第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

欧州、予想より早く北朝鮮ミサイルの射程に入る可能性=仏国防相

DWGeDSCF6068_2017090700194937a.jpg

欧州、予想より早く北朝鮮ミサイルの射程に入る可能性=仏国防相,ロイター報道です

北朝鮮ミサイル脅威が欧州へ及ぶことをフランスのパーリー国防相が示唆した訳ですが、印象的であるのはフランスの戦略ミサイル原潜基地があるツーロンからこの発言を示した事でしょうか。フランスは核兵器国であり、フランス海軍の戦略ミサイル原潜が搭載するD5核ミサイルは北朝鮮とフランス沿岸から消し去るだけで十分可能な戦力を有しています

↓以下ロイター報道
欧州、予想より早く北朝鮮ミサイルの射程に入る可能性=仏国防相…の続きを読む
スポンサーサイト
北大路機関:補足記事 |

防衛省概算要求 ミサイル防衛など過去最大5兆2000億円余【Weblog北大路機関補足:2017-08-31日付】

ANCIMG_0039_201708312335359f8.jpg

防衛省概算要求 ミサイル防衛など過去最大5兆2000億円余,NHK報道です

今年度の当初予算より2.5%多く、過去最大となる5兆2551億円を求めています。北朝鮮の核とミサイル技術の進展を踏まえてのミサイル防衛強化を期すとともに、南西諸島防衛基盤構築を軸に増大する中国の海洋進出と日本への中国機による対領空侵犯措置任務増大を受けての費用増大が反映され、結果、概算要求が過去最大の5兆2551億円となりました

↓以下NHK報道
防衛省概算要求 ミサイル防衛など過去最大5兆2000億円余【Weblog北大路機関補足:2017-08-31日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

陸自、離島奪還を想定 富士総合火力演習公開【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】

ANYYWG4A7497_2017082810442393e.jpg

陸自、離島奪還を想定 富士総合火力演習公開,産経新聞報道です

16式機動戦闘車は、新編される機動連隊や偵察部隊へ配備される、というもので、戦車大隊へ配備されるとの言及はありませんでした。装甲防御力などは多数の見学者の関心事となっていましたが、基本は戦車ではないので運用が違う、という強調で説明されています。シナリオとして想定に沿って行われる後段演習は島嶼部防衛を主眼としたのは6年連続との事でした

↓以下産経新聞報道
陸自、離島奪還を想定 富士総合火力演習公開【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

<陸自>実弾射撃演習を一般公開【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】

DAADSCF3519_20170828104424d81.jpg

<陸自>実弾射撃演習を一般公開、毎日新聞報道です

富士総合火力演習は陸上自衛隊が行う実弾射撃演習です。教育演習として現代戦闘の様相を富士学校学生に転じすると共に国民へ自衛隊の能力を広く示す広報演習というもので、一般入場券の競争倍率は今年度も29倍という非常に関心を集めている行事で、富士学校隷下の富士教導団が中心に第1師団や中央即応集団、航空学校等の支援を受け実施されました

↓以下毎日新聞報道
<陸自>実弾射撃演習を一般公開【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

新水陸両用車が走行 陸自最大の実弾演習「富士総火演」【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】

DWGXDSCF5010_20170828103333b29.jpg

新水陸両用車が走行 陸自最大の実弾演習「富士総火演」,朝日新聞報道です

水陸両用車AAVの参加が大きな注目を集めていますが、併せて注目すべきは16式機動戦闘車でしょう。16式機動戦闘車も今回戦車教導隊第4中隊へ配備され、初の機動展示を行いました。装備実験隊から管理替えで演習に参加している為射撃は行いませんでしたが、16式機動戦闘車、量産車は早ければ九月中旬にも富士教導団戦車教導隊への配備が開始される、とのこと

↓以下朝日新聞報道
新水陸両用車が走行 陸自最大の実弾演習「富士総火演」【Weblog北大路機関補足:2017-08-27日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |
| HOME | NEXT