第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:本日の注目備品 ガールズ&パンツァー最終章ココスフェア第5週 15

DGGIMG_1072.jpg

ガルパンフェア最終週は明日から

DGGIMG_1087.jpg

今回はかなりギリギリだった

DGGIMG_1077.jpg

この五週間かなり紅茶を頂いた

DGGIMG_1075.jpg

紅茶の香りが少しわかるようになったという

DGGIMG_1092.jpg

砂糖もミルクも抜きの紅茶、気分も一新できます

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
スポンサーサイト
鞍馬の考 |

鞍馬の考:本日の注目備品 ガールズ&パンツァー最終章ココスフェア第5週 14

DGGIMG_1071.jpg

アンチョビ姉さん、三年生でこの時期アルバイト大丈夫なの?

DGGIMG_1062.jpg

包み焼きハンバーグにナイフを入れます

DGGIMG_1066.jpg

調理前は分りませんが、ハンバーグはこんな感じ

DGGIMG_1073.jpg

露光オーバーだがハンバーグはこんな感じ

DGGIMG_1079.jpg

撮るのが大変だったが、紅茶は、と

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
鞍馬の考 |

鞍馬の考:本日の注目備品 ガールズ&パンツァー最終章ココスフェア第5週 13

DGGIMG_1056.jpg

ガールズ&パンツァー最終章ココスフェア第5週はこんな感じ

DGGIMG_1055.jpg

中華スープと共に

DGGIMG_1057.jpg

野菜サラダと

DGGIMG_1054.jpg

新鮮なオレンジジュースを

DGGIMG_1060.jpg

そしてつつみ焼きハンバーグを注文です

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・焦点:仮想通貨の「盗難補償」広がるか、保険会社に温度差

DWGeDSCF0533_20180213110245f29.jpg

焦点:仮想通貨の「盗難補償」広がるか、保険会社に温度差,ロイター報道です

この作品の主人公のように何度も最後の際からやり直せるわけではない点がハイリスクハイリターンの忘れてはならない視点なのですが、目の前の利益に度々眩惑される事例は有史以来非常に多い。仮想通貨への保険ですが、仮に十分機能するものが存在するならば多少はリスクが低減するでしょう、しかし、一年間で価格が18倍まで急騰しその後一ヶ月で半値まで下がったビットコインを見ますと、ハッキング被害の金額リスクの大きさや取引所が事実上認可基準があいまいな地域に存在する場合の安全性検証の難しさから、掛け金についての在り方や、損害補償への事実関係確認の難しさなど、従来の保険会社には依然として高い障壁があるようです

仮想通貨という新しい枠組みには、ブロックチェーンを世界規模で監視し保険以外の盗難対策精度構築が代替案となるのでしょうが、そもそもの目的は便利さから仮想通貨を購入している利用者と、投機として将来の値上げを見越している利用者の比率を冷静に考えなければ、価格帯が安定した瞬間が仮想通貨への投機の寿命といえるかもしれません。更に監視による安全性確保は、仮想通貨の匿名性に、節税や資本隠しという通貨としての異なる理由からの利点を見出す利用者からは、逆に歓迎されないでしょう

↓以下ロイター報道
鞍馬の考:時事論点・・・焦点:仮想通貨の「盗難補償」広がるか、保険会社に温度差…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・焦点:「ブロックチェーン」の社名で株急伸、ITバブル時彷彿

DKFIMG_5157_20180213103922509.jpg

焦点:「ブロックチェーン」の社名で株急伸、ITバブル時彷彿,ロイター報道です

新しい潮流に乗る事は簡単だが、この作品の様に流れを作り出して進むことは難しい。ブロックチェーンという社名を関するだけ株価急上昇、便乗商売、という形なのでしょうが、ドットコムという呼称を社名に服得る事で実際ITバブル時代に株価を上昇させた事例の踏襲ともいえるもよう。ただ、ITバブル時代にドットコムの社名を冠した企業がその後どうなっているか、長期的に実体のない社名変更が好影響を及ぼしたのか、については、少々興味のあるところですね

↓以下ロイター報道
鞍馬の考:時事論点・・・焦点:「ブロックチェーン」の社名で株急伸、ITバブル時彷彿…の続きを読む
鞍馬の考 |
| HOME | NEXT