fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

Weblog北大路機関補足:2013-07-17日付 時事通信報道:進水式に臨む、海上自衛隊の「空母型」ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」

「空母型」護衛艦が進水=海自最大、ヘリ5機同時発着-横浜

進水式に臨む、海上自衛隊の「空母型」ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」=6日午後、横浜市磯子区

 海上自衛隊に配備されるヘリコプター搭載護衛艦10+ 件「いずも」(基準排水量1万9500トン)の命名、進水式が6日、横浜市の「ジャパンマリンユナイテッド」横浜事業所磯子工場で行われた。

 艦首から艦尾まで甲板がつながった空母に似た船体で、全長は「ひゅうが」型護衛艦10+ 件(同1万3500トン)を51メートル上回り、海自護衛艦10+ 件で最大の248メートル。来年度末に運用開始の予定。
 建造費は約1200億円で、「ひゅうが」型より航空機運用能力や輸送能力を大幅に向上させたのが特徴。5機のヘリが同時に発着艦でき、計9機を同時に運用する能力がある。
 乗組員470人の他に約450人が長期宿泊でき、手術室や35の病床を持つ。他の艦艇への燃料補給機能も備え、大規模災害や海外派遣時に海上司令部として機能するほか、被災者受け入れも想定している。(2013/08/06-16:14)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013080600647
スポンサーサイト



未分類 |

Weblog北大路機関補足:2013-08-05日付 NHK・日経新聞報道:沖縄県内で米軍ヘリ墜落

住民負傷の情報なし 墜落は米空軍HH60ヘリコプターか
2013/8/5 18:14

 沖縄県警によると、米空軍に所属するヘリ1機が墜落し、乗員に負傷者が出ているという。これまでに住民が負傷したという情報や、部品が落下したという情報は入っていない。墜落したのはHH60ヘリコプターとの情報があるという。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASJC0501Q_V00C13A8000000/

沖縄県内で米軍ヘリ墜落
8月5日 17時59分

沖縄県内で米軍ヘリ墜落


5日午後4時すぎ、アメリカ空軍のヘリコプター1機が、沖縄本島北部にあるアメリカ軍のキャンプハンセンの敷地内に墜落しました。
これまでのところ、敷地の外での被害は確認されていませんが、アメリカ軍嘉手納基地によりますと、ヘリには4人が乗っていて、3人は救出されて無事でしたが、1人の行方が分からないということです。

5日午後4時すぎ、アメリカ軍のヘリコプター1機が、沖縄本島北部にあるアメリカ軍のキャンプハンセンの敷地内に墜落しました。
アメリカ空軍嘉手納基地によりますと、墜落したのは嘉手納基地所属の「HH60ヘリコプター」で、4人が搭乗して訓練中だったということで、このうち3人は救助され命に別状はないということですが、1人の行方が分からないということです。
キャンプハンセンがある宜野座村役場によりますと、現場は、キャンプハンセンの106番ゲート付近とみられ、黒い煙が上がっているのが確認されました。
警察が、周辺に被害が出ていないかどうか調べましたが、これまでのところ、敷地の外での被害は確認されていないということです。
キャンプハンセンは、アメリカ海兵隊の基地で、海兵隊員が射撃訓練をしたり、隊員を乗せたヘリコプターが離着陸訓練をしたりしています。
また、墜落した「HH60」は、救難用のヘリコプターで、沖縄県によりますと、ことし3月現在、嘉手納基地に9機配備されているということです。
アメリカ軍の広報は5日夜9時前、キャンプハンセンのゲート前で会見し、事故原因について「今後調査し、詳しい状況が分かりしだい明らかにする」と述べました

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130805/t10013555671000.html
北大路機関:補足記事 |

Weblog北大路機関補足:2013-08-05日付 防衛省発表:宮城県沖を震源とする地震に係る防衛省・自衛隊の対応について

宮城県沖を震源とする地震に係る防衛省・自衛隊の対応について(最終報)

平成25年8月4日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。


1.経緯

 8月4日(日)12時28分頃、宮城県沖で地震(マグニチュード6.0)が発生し、宮城県石巻市において震度5強を観測した。

2.防衛省・自衛隊の対応

(1)活動部隊



陸自 東北方面航空隊(霞目)、第6飛行隊(神町)
海自 第4航空群(厚木))
空自 第7航空団(百里)、松島救難隊(松島)

(2)活動規模



航空機 7機

(3)主な対応状況

【4日】



12時40分 東北方面航空隊UH-1×1機(映伝機)が離陸。
以降、情報収集活動実施。
12時41分 第7航空団F-15×2機が離陸。以降、情報収集活動実施。
13時00分 第6飛行隊OH-6×1機が離陸。以降、情報収集活動実施。
13時18分 第4航空群P-3C×1機が離陸。以降、情報収集活動実施。
13時21分 第6飛行隊UH-1×1機(中継機)が離陸。
13時29分 松島救難隊U-125A×1機が離陸。
以降、情報収集活動実施。
16時28分 航空機による情報収集活動を終了。
被害は確認されなかった。


http://www.mod.go.jp/j/press/news/2013/08/04b.html
北大路機関:補足記事 |
| HOME |