fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

軍事検証:ガールズ&パンツァーと自衛隊…バルジ大作戦M-47戦車の正確性 【Weblog北大路機関補足:2016-01-20日付】

DSCF4073 -(4)

バルジ大作戦のM-47,意見はいろいろとあるように思うのですが撮影当時、ドイツ連邦軍がM-47を大量に装備し連邦軍の鉄十字を砲塔に描き運用していたことを踏まえますと、またリアリティが増すのではないでしょうか、ドイツ再軍備は我が国の自衛隊発足よりも後れを取りましたが、鉄十字は形状を若干換えドイツ戦車の砲塔にしっかりと明示されていました、ガールズ&パンツァーの大洗女子マークを砲塔に描いた第10戦車大隊の74式戦車などが一時話題となりましたが、見慣れてしまえば違和感がなくなるのかもしれない、と

DSCF4073 -(8)

ドイツ連邦軍が当時、それこそ実際にM-47に鉄十字を描いて運用していた訳なのですから、もちろんM-47をアメリカがタイガーともティーガーとも言っているわけではないのですが、当時の写真を見ますと、MG-42汎用機銃の代替に後継を改めたNATO弾仕様のMG-3を手にドイツ兵がM-47の周りを走り回る描写、鉄獣医が描かれたM-113装甲車と並ぶM-47,なかなかどうしてこれに見慣れてしまいますと、バルジ大作戦のM-47も、これはこれでありかな、と考えさせられてしまいますね

スポンサーサイト



北大路機関:補足記事 |
| HOME |