第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

平成二十九年度四月期 陸海空自衛隊主要行事実施詳報(2017.04.01/04.02)

RSWG4A6635.jpg

■駐屯地祭・基地祭・航空祭
・4月2日:新町駐屯地創設66周年記念行事…http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/12b/
・4月2日:熊谷基地さくら祭…http://www.mod.go.jp/asdf/kumagaya/
・4月2日:第1空挺団創設59周年記念習志野駐屯地祭…http://www.mod.go.jp/gsdf/1abnb/
・4月2日:駒門駐屯地創設57周年記念行事…http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/1d/
・4月1日:目達原駐屯地創設63周年記念行事…http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/metabaru/

■注意:本情報は私的に情報収集したものであり、北大路機関が実施を保証するものではなく、同時に全行事を網羅したものではない、更に実施や雨天中止情報などについては付記した各基地・駐屯地広報の方に自己責任において確認願いたい。情報には正確を期するが、以上に掲載された情報は天候、及び災害等各種情勢変化により変更される可能性がある。北大路機関
スポンサーサイト
第二北大路機関広報 |

コラム:不確実性増す欧州情勢、「大惨事」の瀬戸際か 自己主張を強めるロシアへの懸念【Weblog北大路機関補足:2017-03-30日付】

ANYYWG4A7497_20170331180829087.jpg

コラム:不確実性増す欧州情勢、「大惨事」の瀬戸際か、ロイターコラムです

欧州で相次ぐ極右政権への流れや危機の常態化へ確実な対応策を提示できない各国、ロシアの軍事脅威増大、アメリカのトランプ政権との関係等、しかしコラムでは、それほど悲観的要素ばかりではなく、極右政権の流れはあるものの、オランダ総選挙の様に極右へ流れはあっても政権に至らなかった事例、トランプ大統領のEU支持発言等を提示し、コラムでは建設的な解決策の模索を提唱しました

↓以下ロイターコラム
コラム:不確実性増す欧州情勢、「大惨事」の瀬戸際か 自己主張を強めるロシアへの懸念【Weblog北大路機関補足:2017-03-30日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

Weblog北大路機関: サービス停止を伴うシステムメンテナンスのお知らせ 2017年4月6日(木) 8:30 ~ 10:00(予定)

ANYWG4A7641_201703302351554b2.jpg

北大路機関広報

GOOブログサービスにより提供しますWeblog北大路機関は、来月6日木曜日、システムメンテナンスにより閲覧やコメント投稿等が数時間に渡り中断されます

メンテナンス期間は、2017年4月6日(木) 8:30 ~ 10:00(予定)、となっています。本年一月には突如閲覧不能となる不測の事態が発生しましたが、システムメンテナンスは定期的に実施されるものです

当日、メンテナンス情報について、大きな影響などが生じました際には随時、この第二北大路機関にてお伝えしますので、重ねてご確認のほどよろしくお願いいたします

北大路機関

Weblog北大路機関: サービス停止を伴うシステムメンテナンスのお知らせ 2017年4月6日(木) 8:30 ~ 10:00(予定)…の続きを読む
第二北大路機関広報 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:ボーイング747-8とエアバスA380の不振が影響

DKGADSCF3301_20170330124851c8f.jpg

今回の格安旅行会社経営破たんの背景は、航空券の安売り体制が変わったところでしょうか

DKGADSCF2245.jpg

具体的には、ボーイング747やエアバスA-380のような超大型機から通常のワイドボディ機へ代わったところ

DKGADSCF2238.jpg

格安海外旅行では超大型旅客機のこうした大型機の余った座席を安く買いたたいていました

DKGADSCF2276_20170330124849a68.jpg

しかし、この方式はそもそも超大型機そのものが無駄が多く、航空会社が通常のワイドボディ機に乗り換え一転する

DKGADSCF2281.jpg

すると、座席が余りにくくなり、格安旅行会社の航空券確保の前提が崩れた、という構図です

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:海外ホテル直接予約サイトとトランジットが新しい格安の手段となるか?

DKGADSCF2053_20170330124045304.jpg

航空券ですが、日本から海外ハブ空港を経由してトランジット便を利用すれば多少は安くなるのですよね

DKGADSCF5406_2017033012404755c.jpg

ホテルは海外ホテルに直接予約する場合、約款が面倒ではあるのですが、できなくはない

DKGADSCF5463_20170330124046693.jpg

この部分、自動翻訳技術が普及すれば、旅行代理店を挟まず安価に旅行できるようなるのでしょうか

DKGADSCF7136_201703301240498c2.jpg

邦人旅行需要はそれなりに在りますので、団体旅行に拘らない旅行形態を支援する枠組みはあるはず

DKGADSCF2058_201703301240446dd.jpg

現地での移動も、スマートフォンによる時刻表検索利便性を向上させれば、代理店便りを脱する事は出来るでしょう

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:海外でその場に遭遇した際のクレジットカードと海外旅行保険

DKGBIMG_5205.jpg

格安旅行会社を通じて航空券と宿泊予約を確保し、その上で海外に旅立ってその海外で会社倒産と追加料金支払いを求められた場合はどうするか

DKGBIMG_5203.jpg

第一に、限度額に余裕のあるクレジットカードを準備し、第二に海外旅行保険に入っておくことでしょうか、必要なのは旅程ではなく安全な帰国ですから

DKGBIMG_5202.jpg

第三にスマートフォンでしょうか、日本の義務教育水準で英会話は最低限、自身が無いという人でもサバイバルイングリッシュ、最低限の会話が成り立つ程度の能力はある、しかし世界は英語圏ばかりではない

DKGBIMG_5201.jpg

スマートフォンと回線さえ確保出来れば、現地総領事館やWeb同時翻訳による英語以外の言語への対応も多少は道が開けます、日本旅券・クレジットカード・スマートフォン、が万一への備えの三種の神器、というところか

DKGBIMG_5206.jpg

自力で航空券とホテルを手配して、というものは国内旅行の安価の秘訣、といえますが、しかし海外旅行で特に英語圏以外となればホテル確保の障壁は上がります、その上で格安旅行会社は拙い選択肢ですが、安価を求める場合は備えが必要なのかもしれません

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

行方不明の国連専門家ら3人、遺体で発見 コンゴ民主共和国【Weblog北大路機関補足:2017-03-20日付】

IMG_8087.jpg

行方不明の国連専門家ら3人、遺体で発見 コンゴ民主共和国,CNN報道です

国際連合コンゴ民主共和国ミッションMONUCとして現在、第二次コンゴ内戦停戦監視任務へ16000名規模のPKO部隊が派遣中ですが、今回発見された遺体はコンゴ中部で行われているという大規模な人権侵害事案御調査に当たっていた国連職員との事で、遺体を発見したのもPKO部隊とのこと。MONUCの任務は平和執行として国連要員および市民防護、治安回復及び反政府勢力の武装解除、民主的な法秩序の整備、となっておりこれまで戦闘や襲撃等によりPKO要員100名以上が戦死しています

↓以下CNN報道
行方不明の国連専門家ら3人、遺体で発見 コンゴ民主共和国【Weblog北大路機関補足:2017-03-20日付】…の続きを読む
鞍馬の考 |

退位検討の有識者会議議事録 退位後の称号は「上皇」

VKSIMG_5555.jpg

退位検討の有識者会議議事録 退位後の称号は「上皇」、NHK報道です

上皇陛下、新しい日本の皇室の始まりです。日本国憲法8条の次に、上皇、として現在の平和主義の9条を一旦憲法10条として、その上で上皇の憲法上の位置づけを新しい憲法9条として盛り込むべきなのかな、と思います。皇室典範だけではなく、憲法上の上皇を示す事が民主国家として必要でしょう。上皇陛下、京都御所へお戻り頂ければ、幸いです

↓以下NHK報道
退位検討の有識者会議議事録 退位後の称号は「上皇」…の続きを読む
第二北大路機関広報 |

鞍馬の考:時事論点・・・英 メイ首相がEUに離脱を通知 ブリュッセル駐在イギリス大使通じEUトゥスク大統領に書簡

DAADSCF3471gp_20170330001911c78.jpg

英 メイ首相がEUに離脱を通知、NHK報道です

イギリスは結局、EU離脱後の欧州経済圏へのアクセスへの見通しを示せないまま、在英EU圏諸国民の位置づけ、単一市場との関税障壁、欧州中央銀行との自由金融取引基盤の展望、全て未知数のまま離脱交渉を開始する事となりました。交渉期限は厳しく、EU単一市場に代わる環大西洋諸国や英連邦諸国との自由貿易体制等の見通しもなく飛び出そうとしている訳なのですが、離脱という選択肢に備えて例えばEUに代わるEFTA経済圏再編等の枠組の見通し無く、飛び込みの形を取ったイギリス、今後の手腕が試されます

↓以下NHK報道
鞍馬の考:時事論点・・・英 メイ首相がEUに離脱を通知 ブリュッセル駐在イギリス大使通じEUトゥスク大統領に書簡…の続きを読む
鞍馬の考 |

雪崩事故 講習責任者「安全と判断したが 今となっては反省」

IMG_2103.jpg

雪崩事故 講習責任者「安全と判断したが 今となっては反省」,NHK報道です

栃木県高校体育連盟登山専門部長、記者会見にて自分が責任者であるにもかかわらず、意見を聞いた現場教員の判断に存し、自分から情報収集を充分字視していないせk人を現場と決定の相談相手に責任を分担しているが如き印象の発言がかなりいらだちを感じました、無責任とはあのことを言うのでしょう。責任者は責任を唯一担うのだからこそ、スタッフの意見を重視しなければなりません、スタッフは発言に責任を負う必要はありますが結果にせk人を全く追う必要がないからこその様々な発言が出来る、これが責任者とスタッフ、指揮官と幕僚の関係なのですが、ね

↓以下NHK報道


雪崩事故 講習責任者「安全と判断したが 今となっては反省」…の続きを読む
鞍馬の考 |

雪崩で8人死亡 講習参加の全員が発信器持たず 栃木県高等学校体育連盟主催の春山安全登山講習会

nIMG_8024

雪崩で8人死亡 講習参加の全員が発信器持たず、NHK報道です

登山用ビーコン、安いものは三万円前後からありまして概ね四万円ちょっとのものが多いです、電波を発信し埋もれた場合の発見を迅速にできるもの、雪崩に巻き込まれた際の命綱というもの、遭難してもこれがあれば発見の度合いが根本から違います。栃木県高等学校体育連盟主催の春山安全登山講習会、全員分四万円程度のビーコンを持たせる余裕が無かったと勘違いしそうですが、登山器材の中ではゴアテックス製登山靴を少し高い価格帯にした程度、GPSとも同じ程度ですね。危険な状況を万全の装備と充分な安全管理にて確実に移動する事と、遮二無二前へ進むのとは根本的に違います

↓以下NHK報道
雪崩で8人死亡 講習参加の全員が発信器持たず 栃木県高等学校体育連盟主催の春山安全登山講習会…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・ハワイでホテル代請求トラブル てるみくらぶツアー客

ANYSDSCF0442_201703281740388db.jpg

ハワイでホテル代請求トラブル てるみくらぶツアー客、朝日新聞報道です

旅行サイトを通じて支払い済みのホテル料金をハワイでいきなり要求され、その場で初めて旅行会社がホテルへ支払った料金を振り込んでいない事を知った、という状況があるようです。観光庁はこうした事案に対し、現地での支払いに応じなければ安全上問題が生じる、としていまして、更に支払い金額が足りない場合は日本から仕送りを要請するという方法を紹介し、送金方法が不明の場合は日本領事館などが方法を伝えるため、連絡を入れるよう広報しているとのこと。キツいですね、格安ツアーで旅行している場合、特にハワイは正規料金が非常に高い事もあり、ツアー金額で契約した以上の料金を請求される可能性もあります

↓以下朝日新聞報道
鞍馬の考:時事論点・・・ハワイでホテル代請求トラブル てるみくらぶツアー客…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・数日前に64万円払ったのに… てるみくらぶ顧客の憤り

DKHNIMG_1245_20170328174953e98.jpg

数日前に64万円払ったのに… てるみくらぶ顧客の憤り,朝日新聞報道です

倒産直前にカード決済ではなく現金振り込みへ変更するようツアー参加者へ要求しており、カード決済から現金振り込みに切り替えた事例が多数あるとのことで、支払った直後に倒産で旅行に行けない、というものは厳しいものがありますね。倒産した旅行会社社長は、既に発券されている航空券は使える、と発言していますが、ツアー先のホテルやバスは使えない可能性が高い為、旅行を控えるよう呼びかけています。倒産したツアー会社、航空券単体として視た場合でもツアー料金総額よりも割安となっていますが、これも本当に利用できるのか

↓以下朝日新聞報道
鞍馬の考:時事論点・・・数日前に64万円払ったのに… てるみくらぶ顧客の憤り…の続きを読む
鞍馬の考 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:旅行業界団体顧客救済制度構築、もう一つの制度案

DBSaIMG_0056_201703281240135b4.jpg

旅行先の海外で旅行会社が倒産して帰れなくなった場合について、現在の旅行保険制度は旅行会社倒産を想定していない為、保険制度でのカバーは難しい

DBSaIMG_0063_20170328124015821.jpg

しかし、旅行業界団体顧客救済制度構築の方策は模索されるべきかもしれません、重要な点は損をしないこと

DBSaIMG_0057_2017032812401561f.jpg

具体的には、不渡り寸前の会社が自転車操業を継続するための逃げ道としない方策の構築です

DBS-IMG_0061_201703281240177a7.jpg

保険加入への旅行会社審査を厳格化し、特に、旅行業界団体顧客救済保険に加入している会社ならば基本倒産リスクは少ない、という一種の旅行者への表示とすることでしょう

DBSaIMG_0059_201703281240128c4.jpg

格安、と名のつくものは何処かが損をする仕組みなのですから、従業員が過度な負担を強いられるか、旅行者の過度な負担が稀に生じるか、とそんな視点で見てゆく必要もあるのかもしれませんね

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:如何にしてリスクを回避するかの枠組

DBG_IMG_3228.jpg

格安競争では、夜行高速バスに対抗する格安ツアーバスの値下げ競争の様に、とにかく安い価格を提示する事で対応する需要というものは確実にあります

DBG_IMG_3232.jpg

こればかりは、例えば旅行保険制度の拡充を行うというような措置や政府による格付け措置ばかりでは対応できない事が多いのも確かでしょう

DBG_IMG_3227.jpg

何故ならば、価格に見合った旅行サービスを提供する会社と低価格競争の会社から同一に補償金を保険として確保する場合、前者が一方的に負担を強いられるために他なりません

DBG_IMG_3234.jpg

安すぎるところはやめておいた方がいい、と一周する事は簡単ではありますし予算がないのならば近距離旅行で我慢すべき、という視点も正論なのですが、問題の解決にはならない

DBG_IMG_3231.jpg

個人旅行の場合は、一つの解決策として、今回のようなリスクにより海外旅行先から帰国できなくなった場合のLCCへの切り替えなど、オプション選択の情報提供体制を第三機関として模索する程度でしょうか

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:旅行保険制度によるリスク回避は可能か?

DBG,IMG_3746

海外旅行に足を運び、帰国の途に就こうとした瞬間に航空券が倒産により受取れない、どうするか

DBG,IMG_3742

海外旅行保険に加入していた場合、旅行変更費用担保特約や旅行キャンセル費用特約等があります

DBG,IMG_3745

しかし、基本として旅行者や近親者葬祭などやむにやまれぬ事情による旅程変更等を想定したもの

DBG,IMG_3740

旅行会社が倒産する事で帰国不能となった状況というものは、中々想定されたものはありません

DBG,IMG_3741

規制強化による旅行会社の格付け厳格化、過度な安売りの排除という仕組みはそろそろ必要となるのでしょうか

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

旅行計画と格安旅行会社リスク:難しい旅行会社の選別という視点は格安ツアーバス会社と共通

DBG_IMG_7160_201703281211113dd.jpg

格安旅行会社が経営破たんし、9万人以上の旅行客が影響を受けているとのこと

DBG_IMG_7156.jpg

大きな問題は、既に海外にいる旅行客は非常に大きな問題で、帰国便の手配を受けられない状況にあります

DBG_IMG_7155.jpg

カード決済で正規便の航空券を購入するほか、素早い対応策が考えられませんが、自費となる

DBG_IMG_7153.jpg

安すぎるのは魅力ですが、信頼性で問題がある、格安ツアーバス会社の事故と共通するものがありますね

DBG_IMG_7162.jpg

旅行計画を画定する場合のリスクをどのように見積もるか、重要となってきます

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

核兵器禁止条約交渉 日本は交渉参加への立場明らかにせず【Weblog北大路機関補足:2017-03-21日付】

ANYUDSCF0383_20170327235757a78.jpg

核兵器禁止条約交渉 日本は交渉参加への立場明らかにせず,NHK報道です

唯一の被爆国なのになぜ、という声があるようですが、現実問題として核兵器禁止条約が、例えば核兵器国以外の違反国への国連軍派遣など厳しい措置を義務化しない限り、日本へ直接核戦力を突き付けている北朝鮮の核戦力へ対応策が無いのですよね。例えば弾道ミサイル攻撃を確実に阻止できる長射程レーザー砲や、核兵器による圧力を核兵器以外で払拭させる反物質兵器等、一種のSF的な装備が開発されない限り、日本は北朝鮮の核恫喝へアメリカの核戦力以外に頼るものが無いのが実情なのですよね、もちろん、フィンランドやスイスが冷戦中に行ったように、全国民を収容できる核シェルターを全土に整備し、核恫喝へ核抑止以外の全国民退避体制を整備し、恫喝に立ち向かう、という選択肢もあるとは思うのですが、現状の無防備になる事を是認し、核攻撃を受ければ想定外であったの一言で一億国民の数割の生命財産を危険に曝す状況は、妥当とは言い難い

↓以下NHK報道
核兵器禁止条約交渉 日本は交渉参加への立場明らかにせず【Weblog北大路機関補足:2017-03-21日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

鞍馬の考:時事論点・・・国交相「てるみくらぶ」ツアー客の帰国に万全尽くす

ANYSDSCF0439_201703281251106cb.jpg

国交相「てるみくらぶ」ツアー客の帰国に万全尽くす,NHK報道です

帰国できないのはちょっとしゃれになりません。石井国土交通大臣は記者会見で、海外滞在のツアー利用客は26日の時点でおよそ2500名に上り、この中で帰国便航空券が発給されていない旅行客は自力で帰国便を確保しなければならない状況となっている点について、国土交通省から航空会社に対して利用客が円滑に帰国できるよう周知した旨を示しました。旅行に出発しようとしたらば、空港で航空券が受取れない状況も重大ではありますが、倒産した時点で海外に居て航空会社から航空券を受け取れず帰国できない状況は更に重大です、今回のような状況とならないよう、過度な格安旅行会社をどのように扱うか、かんがえてゆく必要がありそうです

↓以下NHK報道
鞍馬の考:時事論点・・・国交相「てるみくらぶ」ツアー客の帰国に万全尽くす…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・旅行会社てるみくらぶ 破産手続きの開始決定

ANYWG4A7558_20170327233132c96.jpg

旅行会社てるみくらぶ 破産手続きの開始決定、NHK報道です

旅行客が空港に到着し、旅行先へと航空券発券端末を捜査した時点で初めて発券不能、という、少々気の毒と云いますか、信じられない状況が全国で発生し、この要因が割安旅行会社の倒産によるものであったとのこと。影響を受ける旅行者は9万名規模であり、しかも、100億円近い旅行代金が返還不能となっているとのこと

↓以下NHK報道
鞍馬の考:時事論点・・・旅行会社てるみくらぶ 破産手続きの開始決定…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・独州議会選、メルケル氏の与党が勝利 9月の総選挙に弾み

DAADSCF6603_20170327233922e0f.jpg

独州議会選、メルケル氏の与党が勝利 9月の総選挙に弾み,CNN報道です

メルケル首相のキリスト教民主同盟が社会民主党へ大きく支持を集め、地附選挙ながら政権の安定基盤を誇示する事となりました。ドイツでは他の一部欧州諸国のような右派政権や極右政権への潮流は大きく在りませんが、メルケル首相の政権基盤が、難民流入や東方脅威への対応などでどのように転換するかに注目が集まっていました

↓以下CNN報道
鞍馬の考:時事論点・・・独州議会選、メルケル氏の与党が勝利 9月の総選挙に弾み…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・雪崩に巻き込まれた高校生ら8人の死亡確認

DKSIMG_4410_20170327231642c89.jpg

雪崩に巻き込まれた高校生ら8人の死亡確認,NHK報道です

三月下旬としては記録的積雪となった北関東において、栃木県那須町スキー場付近で雪崩が発生、栃木県高等学校体育連盟主催の春山安全登山講習会へ参加した高校生と教員ら48名が雪崩に巻き込まれ、8名が死亡したとの事、救助へ恥じ終え遺体も出動しています。当日は荒天だったため急遽登山計画を変更し積雪地でのラッセル機動を実施していたところを雪崩が発生したとのことで、記録的降雪を目の前に春山安全登山講習会を強行したことで高校生を始め多数の犠牲者を出す結果となった栃木県高等学校体育連盟は厳しくその責任を問われるべきです

↓以下NHK報道
鞍馬の考:時事論点・・・雪崩に巻き込まれた高校生ら8人の死亡確認…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・焦点:PC機内持ち込み禁止、爆弾犯との「いたちごっこ」露呈

DWGDSCF5339_201703270314114e8.jpg

焦点:PC機内持ち込み禁止、爆弾犯との「いたちごっこ」露呈,ロイター報道です

トランプ政権は、中東北アフリカ諸国八カ国の米国向け旅客機へタブレット端末やラップトップ型パソコンにカメラなどの機内持ち込みを禁止しました。ノートPCやカメラへ爆発物を仕込み機内で使用されるのを防ぐのが狙い。しかし、受託手荷物として機内で爆発させれば旅客機を破損させる事が可能であり、結局はいたちごっこ状態となるのが実情ではないか、こうした指摘があるようです

↓以下ロイター報道
鞍馬の考:時事論点・・・焦点:PC機内持ち込み禁止、爆弾犯との「いたちごっこ」露呈…の続きを読む
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念

VKWG4A6061.jpg

焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念,ロイターコラムです

イギリスのEU離脱後、現在のEUと実施されているテロ対策関連の情報共有体制を維持できるのか、こうした新しい問題がイギリス国内にて提起されています、ロンドン英議会議事堂周辺襲撃事件が発生したばかりですのでこうした視点が重く受け止められるのでしょう、実際、スイス等EU非加盟国でもテロ対策情報の共有には充分参加できていますし、我が国も警察庁と各国治安情報機関との情報共有は確実に実施されています、しかし、EC加盟以降40年以上のイギリスの欧州との連携枠組へ過度に依存する体制などがあるならば、独自の情報共有に関する受け手が必要となるでしょう

↓以下ロイターコラム
鞍馬の考:時事論点・・・焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念…の続きを読む
鞍馬の考 |

米国務長官、北朝鮮対応で軍事行動も「選択肢」【Weblog北大路機関補足:2017-03-21日付】

ANYUDSCF0394_20170327020018a97.jpg

米国務長官、北朝鮮対応で軍事行動も「選択肢」、CNN報道です

北朝鮮への軍事攻撃ですが、アメリカはその行動を実行するには少々時間を要しすぎ、必要な軍事力行使の水準が高くなりすぎている点を留意すべきかもしれません、即ち、限定空爆では意味がなく、特に北朝鮮が1980年代から注力してきた地下軍事施設を破壊可能な航空装備を運用する大規模軍事作戦を展開しなければ効果は不充分でしょう

こういうのも、北朝鮮はクリントン政権時代の核開発の際に空爆が真剣に検討され、暗黒政府の反対により頓挫しましたが、あの時代には無かった長距離打撃力と核戦力を整備し、一方通常戦力の予算を弾道ミサイル開発と核開発に投じている為、使用される可能性が非常に高いのです。限定空爆では文字通り使用される可能性があり、一挙に無力化できる規模の作戦が必要となります

↓以下CNN報道
米国務長官、北朝鮮対応で軍事行動も「選択肢」【Weblog北大路機関補足:2017-03-21日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

鞍馬の考:時事論点・・・【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に

VKIMG_3016.jpg

【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に、BBC報道です

ロンドン英議会議事堂周辺襲撃事件、先週世界に衝撃を与えた襲撃事件は自動車を使用し通行人を無差別に殺傷した上で刃物にて警察官を襲撃するというものでした。被害者の数こそ少ないですが、秋葉原連続通り魔事件を彷彿させる事件でした。個人テロの可能性、ISIL支持者による犯行、様々な情報からロンドン警視庁は真相解明に全力を挙げています

痛ましい犠牲者を出した許す事の出来ない無差別テロですが、今回のテロ事件では大型車両ではなく普通乗用車が使用され、銃器が使用されず刃物、爆発物を準備せずガソリンを携行していたのみ、という点で、実のところテロ対策は主等な準備を行う大規模テロを全て阻止している為、この規模のテロ事件しか起こせない状況を示しているのかもしれません

↓以下BBC報道
鞍馬の考:時事論点・・・【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に…の続きを読む
鞍馬の考 |

近海練習航海外洋練習航海2017傾向と対策23:佐世保入港、レモンステーキはスキヤキの大和魂と和魂洋才

DGSIMG_0532.jpg

佐世保に歩みを進めて、外せない魅力はレモンステーキでしょう

DGSIMG_0533.jpg

レモンステーキはスキヤキの大和魂と和魂洋才、というべきもの

DGSIMG_0535.jpg

我が国にステーキ文化が根付く前、厚めのスキヤキ肉をステーキにしたのがはじまり、と

DGSIMG_4465.jpg

高級店も出ていますが、佐世保発祥のこのグルメ、実はお手軽料理だったりするわけですね

DGSIMG_4470.jpg

レモンステーキはそれほど重い食べ物ではないので、気軽にいただけるものです

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

近海練習航海外洋練習航海2017傾向と対策22:佐世保入港、SASEBOバーガーは外せない佐世保の美味

DGSIMG_4286.jpg

佐世保へ歩を運んだのならば、絶対に頂きたいのがSASEBOバーガーです

DGSIMG_4288.jpg

戦後米軍により日本へ持ち込まれたハンバーガーを最初に一般販売したのが佐世保と横須賀、と

DGSIMG_0598.jpg

横須賀ネイビーバーガーと違い、佐世保バーガーにはレギュレーションが無い

DGSIMG_0597.jpg

横須賀ではミートパティが250g以上、というくくりがあるのですが、佐世保はその点自由だ

DGSIMG_0596.jpg

調理に時間を要するものもあるので、時間に余裕を以て頂きたいですね

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

鞍馬の考:動画時報・・・昔には日曜日とは遅くまで寝過ごしていたが早起きする習慣がついたのは自衛隊行事へ早朝から行く為だ

DKIMG_7409_20170326083146b1c.jpg

昔は日曜日は遅くまで寝ていたものだけれども、最近は自然に目が覚める

日曜日でもこの時間には起きているのは自衛隊行事撮影へ行くが故の生活習慣だろう

今週は何もないと見せかけて米軍横須賀基地一般公開、先着1200名巡洋艦見学

御覚悟はよろしくて?

鞍馬の考 |

近海練習航海外洋練習航海2017傾向と対策21:佐世保入港、鯨瀬ターミナル展望台からの撮影も可能

IMG_8664.jpg

練習艦隊佐世保入港、もう一つの撮影適地は鯨瀬フェリーターミナル展望台です

gIMG_4388.jpg

鯨瀬フェリーターミナル展望台は夜間と早朝は立ち入り禁止ですが、それ以外は入れます

g IMG_4365

展望台は窓は潮風に曝されて若干白濁していますが、実は開放する事もできたりする

oIMG_3838.jpg

鯨瀬フェリーターミナルの建物から展望台まで通路がありまして、この場所は雨天時にもいいかもしれない

kIMG_4152.jpg

雨天時には、ターミナルへはタクシー乗り場なども設置され、軽食も摂れます

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |
| HOME | NEXT