第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

米、シリアへ行動警告=ロシアに協力迫る-国連安保理【Weblog北大路機関補足:2017-03-30日付】

ANYTDSCF0425_20170407003843658.jpg

米、シリアへ行動警告=ロシアに協力迫る-国連安保理、AFP報道です

シリア軍によるサリンガス使用、アメリカ政府が早速動きました。アメリカのヘイリー国連大使は、ロシアがアサド政権を保護している限り化学兵器を阻止する方法がないとの認識から、このままロシア政府がアサド政権の残虐行為を看過するのならば、アメリカは独自の行動を行う可能性を示唆していました、ロシアのサフロンコフ国連次席大使は、今重要なのは客観的調査であるとし、対立が激化しています

↓以下AFP報道
米、シリアへ行動警告=ロシアに協力迫る-国連安保理【Weblog北大路機関補足:2017-03-30日付】…の続きを読む
スポンサーサイト
北大路機関:補足記事 |

シリア北西部で多数の毒ガス犠牲者 ロシアは反政府勢力の武器と主張【Weblog北大路機関補足:2017-04-10日付】

DKHNIMG_0089_20170411120813080.jpg

シリア北西部で多数の毒ガス犠牲者 ロシアは反政府勢力の武器と主張,BBC報道です

ロシア政府はアメリカの行動を非難しています。ロシア政府の立場はアサド政権支援であり、アサド政権率いるシリア軍はイドリブ県のハーンシェイフーンを空爆した事は認めていますが、ハーンシェイフーンでの神経ガス被害は反政府勢力の自作自演、空爆後に武装勢力が住民を神経ガスで殺戮しシリア政府の仕業とした少々無理が大きな主張というもの

↓以下BBC報道
シリア北西部で多数の毒ガス犠牲者 ロシアは反政府勢力の武器と主張【Weblog北大路機関補足:2017-04-10日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

鞍馬の考:時事論点・・・ロボットに奪われる雇用は日本21%、米38% PwC予想

DAAIMG_7792_201704052239148bb.jpg

ロボットに奪われる雇用は日本21%、米38% PwC予想,CNN報道です

米国に次いでドイツが35%、英国は30%、日本は21%、とのこと。これは現時点でかなり日本御産業は自動化されている、という事となるのでしょうか。併せて、ロボット整備業という新規雇用が生まれますし、自動運転車等についても現行法では事業者が用いる場合の助手に当たるような、自動運転車管理士、というような職業など新しい分野が開拓される可能性もあります¥

↓以下CNN報道です

鞍馬の考:時事論点・・・ロボットに奪われる雇用は日本21%、米38% PwC予想…の続きを読む
鞍馬の考 |

米軍、シリアへミサイル攻撃 「サリン」使った「化学攻撃」に反応【Weblog北大路機関補足:2017-04-10日付】

UuDFGWG4A8202_2017041100472583f.jpg

米軍、シリアへミサイル攻撃 「サリン」使った「化学攻撃」に反応、BBC報道です

アメリカ軍がシリア軍航空基地をミサイル攻撃しました、先日発生したシリア軍による神経ガス使用への制裁措置です。
シリア軍が同国北西部イドリブ県のハーンシェイフーンを空爆した際、神経ガスが使用され多数の非戦闘員を殺傷した事案に対し、シリア軍へのミサイル攻撃を実施しました。イドリブ県は2011年から続くシリア内戦にて、シリア政府が反政府武装勢力と位置づける支持基盤とされ、このシリア軍による攻撃はロシア国防省も把握していると発表しました。
サリン、シリア軍の神経ガス攻撃、航空機から化学剤を充填した化学爆弾が投下され、ロンドンを拠点とするシリア人権監視団の発表によれば、子供20名を含む72名が死亡し、多数の重軽症者が出ていると発表しました。

↓以下BBC報道
米軍、シリアへミサイル攻撃 「サリン」使った「化学攻撃」に反応【Weblog北大路機関補足:2017-04-10日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |
| HOME |