第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・ジカ熱、小頭症など先天異常10人に1人 米CDC調査

北大路新年b6cff6f3761bc82d47787d811fca39f8

ジカ熱、小頭症など先天異常10人に1人 米CDC調査、AFP報道です

ジカ熱の脅威はまだ終わっていません。米疾病対策センターCDCの調査によれば2016年にジカ感染が確認された妊婦250人の追跡調査を行ったところ、胎児及び新生児の一割に小頭症などの先天異常がみられたとのこと。世界保健機関WHOでは2020年までのワクチン開発を行うと昨年見通しを発表しましたが、ワクチン開発が難航しているようで2020年までの完成は難しい、とのこと。21世紀の新しい人類の脅威はまだ終息していません

↓以下AFP報道
鞍馬の考:時事論点・・・ジカ熱、小頭症など先天異常10人に1人 米CDC調査…の続きを読む
スポンサーサイト
鞍馬の考 |

鞍馬の考:時事論点・・・テスラ、時価総額で米自動車メーカー首位に GM抜く

北大路新年6ab7ef4e1f1f724694b742208fc3b1a8

テスラ、時価総額で米自動車メーカー首位に GM抜く,AFP報道です

テスラモーター、アメリカ電気自動車界の先駆者が時価総額でアメリカ最大の辞絵王車メーカーとなりました。時価総額は514億3000万ドルで約5兆7000億円、アメリカ自動車メーカー最大の時価総額は従来、GMでしたが、10億ドル以上の時価総額の差をつけ、テスラモーターが首位となりました。しかし、自動車売上や販売実績ではGMには及びません

将来性が評価された故と云え、事実テスラモーターの実績は、昨年のテスラ販売台数は8万4000台で売上高は70億ドル、対するGMの販売台数は1000万台で売上高は1660億ドルとなっており、文字通り桁が二つ違う。従来のガソリン車やディーゼル車ではなく、電気自動車であり自動運転車が将来自動車の主流となる可能性を投資家が評価した結果といえるでしょう


↓以下AFP報道
鞍馬の考:時事論点・・・テスラ、時価総額で米自動車メーカー首位に GM抜く…の続きを読む
鞍馬の考 |

米ミサイル攻撃、シリア可動機の2割破壊 化学兵器あえて狙わず【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】

北大路新年0ccbc052f740d8e504d78c2cd50c019d

米ミサイル攻撃、シリア可動機の2割破壊 化学兵器あえて狙わず,AFP報道です

アメリカのトランプ大統領は即座の決断を行います。シリア時間7日0440時、日本時間1040時、アメリカ海軍は東地中海を遊弋するミサイル駆逐艦ポーター、ミサイル駆逐艦ロスよりトマホーク巡航ミサイルを発射、トマホークミサイル59発によりシリアのシャイラート飛行場を攻撃、格納庫及び飛行機、武器庫や防空システムとレーダーを破壊しました。

アメリカ国防総省の戦果確認によれば、シリア空軍作戦航空機20機を破壊し、これは可動航空機の二割に達するとの認識です。シリア政府は攻撃された基地の滑走路機能は維持できているとしてアメリカの攻撃失敗を強調しましたが、アメリカ国防総省は滑走路があっても飛ばす航空機や支援設備の無い滑走路は単なる平地に過ぎないとしています。一方、化学兵器備蓄施設については、その破壊により化学剤が飛散する危険性からその攻撃を慎重に避けたとのことです。

↓以下AFP報道
米ミサイル攻撃、シリア可動機の2割破壊 化学兵器あえて狙わず【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】

北大路新年acb39238168b8a4387f58ca770e4c028

米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開,AFP報道です

ロシア軍が発表した映像によれば、トマホークミサイル攻撃は航空掩体のシェルター部分格納扉を正確に破壊し、シェルター部分本体を損傷させず、内部の航空機そのものを正確に破壊している様子が見て取れます。トマホークミサイルはアメリカ海軍の主力巡航ミサイルで、454kgの通常弾頭を搭載、1991年の湾岸戦争で288発が使用され指揮中枢や作戦統制設備及び戦略目標等の撃破に大きな威力を発揮、地形追随飛行能力と目標解析能力を複合した誘導方式は改良によりGPS標定等命中精度を増し、一発400万ドル、潜水艦や駆逐艦及び巡洋艦のVLSから投射します

↓以下AFP報道
米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

米国務長官、シリア大統領退陣の必要性に言及 空爆に先立ち【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】

北大路新年22a12292dc9faaab07957a7a13fd8541

米国務長官、シリア大統領退陣の必要性に言及 空爆に先立ち、BBC報道です

シリアのアサド政権は、今回の神経ガス使用前まで、アメリカのオバマ政権時代のアサド政権退陣第一から、トランプ大統領によるISIL制圧優先に基づく政権存続の可能性示唆により生き残る可能性が見えていました。2011年からのシリア内戦において元々この内戦はアサド政権退陣要求への武力制圧が内戦へ発展したものなのですが、これが一転しました

↓以下BBC報道
米国務長官、シリア大統領退陣の必要性に言及 空爆に先立ち【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |
| HOME |