第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・乳児のモバイル使用、言葉の発達遅れるリスクも 学会で発表

ANCIMG_0109_20170509233301c39.jpg

乳児のモバイル使用、言葉の発達遅れるリスクも 学会で発表、CNN報道です

スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器、子供の関心を引く機材という事で育児の際の遊び道具という事で重宝されているものですが、やはり手間や時間がかかっても、手を動かして物を数え触って壊して叱られ褒められる、という仮定は重要なのですね、米小児科学会ではモバイル機器について18カ月未満の乳幼児には一切使わせないことが望ましいとしました

↓以下CNN報道
鞍馬の考:時事論点・・・乳児のモバイル使用、言葉の発達遅れるリスクも 学会で発表…の続きを読む
スポンサーサイト
鞍馬の考 |

仏大統領選勝利のエマニュエル・マクロン氏、掲げる政策【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】

ANYSDSCF0439_20170508233804c8b.jpg

仏大統領選勝利のエマニュエル・マクロン氏、掲げる政策,AFP報道です

新大統領の公約は、EU政策はEU強化を掲げ、ユーロ圏議会や財務相創設も提起し、EU域外との国境警備強化によるかつての欧州城塞政策の再開やEU域内経済活性化へEU域外からの関税強化を提唱します。移民問題は多様性を擁護し移民雇用促進企業への税制優遇等を提示しました。税制改革では法人税引き下げと富裕税見直しを公約しました。労働改革では現状週35時間労働制や年金62歳受給開始の維持、一方歳出削減へ病院を除く公務員12万人削減を提唱、同時に警察官1万と教員数千の雇用創出を行う。エネルギー政策は原発依存度を現在の75%から2025年までに50%まで削減する、など。

↓以下AFP報道
仏大統領選勝利のエマニュエル・マクロン氏、掲げる政策【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

マクロン仏新大統領、14日に就任へ 現職のオランド氏が発表【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】

ANCIMG_0369.jpg

マクロン仏新大統領、14日に就任へ 現職のオランド氏が発表,AFP報道です

フランス大統領選決選投票は7日に実施され日本時間今朝未明までに、マクロン氏が2075万3797票で66.1%、ルペン氏が1064万4118票で33.9%、と票を獲得し、圧倒的な差をつけてマクロン氏が当選しました。極右かそれ以外か、という争点により棄権率は25.44%となり、現在の大統領選挙制度が開始された1969年の大統領選挙以降で最も高く、国論の分断、極右かそれ以外かの論点以外の国民が求める施策の具現化が大きな課題となります。

↓以下AFP報道
マクロン仏新大統領、14日に就任へ 現職のオランド氏が発表【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

大手銀によるロンドンから欧州への移転、合計9000人規模に【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】

ANCIMG_1589_20170508233400190.jpg

大手銀によるロンドンから欧州への移転、合計9000人規模に、ロイター報道です

フランスでの親EU路線を掲げたマクロン政権誕生は、同時にイギリスのブレクジット、EU離脱交渉を加速させるとともに、ルペン候補公約のフランスEU離脱の可能性が中長期的に解消し、EUそのものの崩壊が回避されたことで、EU枠組から離脱するイギリスの政策を受け、イギリス国内に進出する多国籍企業の欧州単一市場残留への出イギリス、欧州域内への転出が本格化する事を意味します。

↓以下ロイター報道
大手銀によるロンドンから欧州への移転、合計9000人規模に【Weblog北大路機関補足:2017-05-08日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |
| HOME |