fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

宮城・福島で震度5弱 津波の心配なし 福島県沖マグニチュード6.4 北大路機関防災情報

ANYYWG4A8686.jpg

宮城・福島で震度5弱 津波の心配なし
2019年8月4日 21時26分

東海道新幹線が東京掛川間で止まっていて、驚きました
宮城・福島で震度5弱 津波の心配なし 福島県沖マグニチュード6.4 北大路機関防災情報…の続きを読む
スポンサーサイト



第二北大路機関広報 |

鞍馬の考:職場としての自衛隊,職場としての旧海軍

2019WG4A9119.jpg

職場としての自衛隊,職場としての旧海軍、別のところで話題になったので。

今の幹部自衛官や自衛隊の教育は、慨した印象として余裕が無い。これはとある基地隊の司令さんが、東日本大震災の少し前にお話し頂いた話題です。その方が任官した当時は旧海軍の海兵出身者、海兵で井上校長の訓話を直接聞いたという方々が残っていたという世代の方ですが、旧海軍でさえオンとオフをしっかり分けていた、しかし今はどうか、と。

確かに軍人への社会の寛容さというよりは、公務員の不祥事という視点で自衛官が見られる時代、羽目を外す事が出来ず、結局全力疾走を続けている、検定の為の検定と調整の為の書類の山積と。気を緩める事がなかなか出来ず、しかし気力体力を構成する人間というものは、第二次大戦の頃と比べてそれほど頑強になっていない訳でして、体を壊す人も。

人が足りない、装備が足りない。これを根性でとは言わないですが、効率化や努力という言葉でごまかしている事が、組織を疲労させていないか、必要な組織と人員が足りない状況を政治に理解させる努力は充分なのか。今の幹部自衛官や自衛隊の教育は、慨した印象として余裕が無い。その言葉から間もなく十年、余裕が出来たようには、一寸見えない。

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
鞍馬の考 |

千歳基地航空祭2019 泣き所は航空運賃の高さとホテルの高騰

adIMG_1840.jpg

子供たちの夏休みど真ん中に行われる千歳基地航空祭、多少涼しいのは良いですが、航空運賃が一番高く、ホテルの高騰も凄い事になっているので、下手をすれば十万十五万ポンと飛びかねないところか

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

榛名の旅:岐阜基地盆踊りと基地一部開放の思い出話

2019WG4A9166.jpg

基地盆踊りを行事予定に紹介していない点を聞かれたのですが、この点について。

その昔、岐阜基地盆踊りは基地を一部開放する、という某軍事雑誌の情報を聞きまして、三脚を準備して長躯進出した事があるのですが、開放しているのは岐阜基地グラウンド地区、陸自さんの岐阜分屯地の隣に在る敷地、おそらくここに住宅を建てられると騒音問題が生じる為に確保したのでは、という、飛行場地区とは道路を一本隔てて、グラウンドとボールが飛び出さないようにネットが張られている以外、つまり敷地は岐阜基地のものですが、それ以上でもそれ以下でもない場所が基地一部開放、となっていました。

エプロン地区で盆踊りは無理としても、せめて保存機展示地区くらいは見る事が出来たのかな、と期待していたのに、こうした実態でして、これは基地行事というよりも、地元行事に基地の一部を開放している、と解釈しまして、自衛隊関連行事の掲載から外した、という背景があったりします。
榛名の旅 |

千歳基地航空祭2019 ブルーインパルスは午後から

ADIMG_1946.jpg

これは助かりますね、この時間帯を利用して移動する事が出来る

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |

千歳基地航空祭2019 B-777新政府専用機をしっかり見ておきたい!

ADIMG_1981.jpg

京都ではなかなか見ない政府専用機、こちらは前型、今年から最新鋭のB-777に置き換わりました。B-777,航空祭では初公開となります、快晴を期待したいですね。なにしろ急な用事があって運行する際には航空祭には出てこないという政府専用機、更に付け加えれば自衛隊最新鋭装備であり日本の象徴的な航空機です

北大路機関:はるな くらま ひゅうが いせ
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
榛名の旅 |
| HOME |