fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

京都 秋の観光シーズンピーク あの手この手で混雑緩和! 榛名の旅

HKDSCF5879.jpg


京都 秋の観光シーズンピーク あの手この手で混雑緩和! NHK報道です

まあ、今年はそれほど混雑してないです

↓NHK
京都 秋の観光シーズンピーク あの手この手で混雑緩和! 榛名の旅…の続きを読む
スポンサーサイト



榛名の旅 |

イエメン沖 アデン湾でタンカー 武装勢力に乗っ取られるも解放 日向備忘録

A2019WG4A2541.jpg

イエメン沖 アデン湾でタンカー 武装勢力に乗っ取られるも解放 NHK報道です

やりますね

↓NHK
イエメン沖 アデン湾でタンカー 武装勢力に乗っ取られるも解放 日向備忘録…の続きを読む
日向の録 |

ブラジル空軍はE-99-AEW&C早期警戒機5号機を受領 鞍馬の考

2022DSCF3926.jpg

あの…あの、次の作戦はまだですか?

ブラジル空軍はE-99-AEW&C早期警戒機5号機を受領しました。E-99はブラジルのエンブラエル社が開発したEBC-145リージョナルジェットが原型機であり、スウェーデンのサーブエレクトリックディフェンスシステムズ社のエリアイ空中警戒レーダーシステムを搭載したもので、周辺300度の範囲内にて450㎞の距離で低高度目標を探知する。

E-99-AEW&Cは5機導入予定で、3機が情報収集機と2機が早期警戒機としての運用を想定しているとの事。JAS-39戦闘機25機の導入を開始したブラジル空軍ですが主力戦闘機は42機の古いF-5E軽戦闘機と46機のAMX軽攻撃機のみであり、いずれも早期警戒機とのデータリンクは乏しく近代化はいよいよこれからとなっています。

北大路機関
鞍馬の考 |

東福寺駅の混雑 榛名の旅

HKDSCF5879.jpg


日曜日に京都駅を利用してみて、北大路機関に書いたほどまだ、混雑していないという実情を知りました。仁和寺も二尊院も昔ほど混雑していなくて、これは観光という娯楽が回復していないのか、娯楽から観光のポテンシャルが低下したのか、微妙な印象をうけたのです

北大路機関
榛名の旅 |

トルコ政府はユーロファイタータイフーン戦闘機40機導入を計画 鞍馬の考

2022DSCF3569.jpg

早起きと言うか、夜更かしと言うか…

トルコ政府はユーロファイタータイフーン戦闘機40機導入を計画していると発表しました。これはトルコのヤサルギュレル国防相が11月16日に議会で発言、トルコ空軍は近代化改修の対象外となっているF-16戦闘機やクルナス改修を行ったものの拡張限界を迎えているF-4戦闘機などの旧式化を払しょくする次期戦闘機を必要としています。

F-35戦闘機、当初はトルコ空軍はこの第五世代戦闘機を導入するべく部分開発国としてJSF統合打撃戦闘機計画時代より参画していましたが2019年、ロシア製S-400地対空ミサイルをトルコ軍が導入した事によりデータリンク上の情報漏洩リスクが生じ、当時のアメリカトランプ政権がトルコのF-35計画除外を発表、バイデン政権も踏襲した。

TFX計画として、トルコは独自の次世代戦闘機計画を進めており、ステルス設計の機体を既に開発させていますが、ようやく滑走路上の高速滑走試験を開始したばかりであり、運用開始は早くとも2028年とされています。この場合ファントムは2030年代の運用を考える必要があり、先ずこれらの近々課題に対応する暫定戦闘機が迫られていました。

北大路機関
鞍馬の考 |
| HOME |