fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

Weblog北大路機関補足:2013-08-22付 NHK報道:ロシアの軍用機2機が福岡県沖の日本の領空を侵犯

ロシア軍爆撃機が領空侵犯
8月22日 17時52分


22日正午過ぎ、ロシアの軍用機2機が福岡県沖の日本の領空を侵犯し、航空自衛隊の戦闘機がスクランブル=緊急発進して対応に当たりました。
防衛省によりますと、2機はすでに日本の領空の外へ出たということです。

22日正午過ぎ、福岡県の沖ノ島北西の上空で、ロシア軍のTU95爆撃機2機が1分40秒にわたって日本の領空を侵犯しました。
防衛省では、この2機が、朝鮮半島西側の公海上から、九州の方向に接近しているのを確認し、航空自衛隊の戦闘機が、スクランブル=緊急発進して無線で警告するなど対応に当たりました。
防衛省によりますと、2機はその後、日本の領空の外へ出たということです。
ロシアの軍用機が、日本の領空を侵犯したのは、ことし2月以来で、この10年では、これで4回目になります。
防衛省は、飛行ルートなどを詳しく調べ、ロシア軍側の意図などについて、分析を進めています。
.

電話で厳重に抗議

外務省欧州局の宇山ロシア課長は、ロシア大使館のジョスキー参事官に電話で厳重に抗議するとともに、速やかに事実関係を調査するよう申し入れました。
これに対し、ジョスキー参事官は「本国に事実関係を確認したい」と答えたということです

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130822/k10013958261000.html
スポンサーサイト




北大路機関:補足記事 |
| HOME |