fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

三千院,最澄彫像の薬師如来像を安置 榛名の旅

HKDSCF5878.jpg

承雲和尚という人が貞観2年こと西暦860年に最澄彫像の薬師如来像を安置しまして、円融院は延暦寺の一部から独立した寺院になった、そしてその円融院の里坊を設けたという歴史があります。この里坊というのは山坊から高齢化で降りた僧侶のための寺院で。

三千院、実はこの名は江戸時代に冠せられたという歴史があり、そして当地に遷座したのは明治時代であったりします。そう、実はこの寺院は様々な場所を転々とした歴史があり、応徳3年こと西暦1086年には梶井里、近江八幡市付近に遷り円徳院としていました。

HARUNAKURAMA
スポンサーサイト




榛名の旅 |
| HOME |