fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

スウェーデンNATO加盟、年内実現とトルコ外相表明=米当局者 伊勢の応

HKDSCF2606.jpg

スウェーデンNATO加盟、年内実現とトルコ外相表明=米当局者 ロイター報道です

ブルガリアなどほかの諸国は賛同したままという前提でトルコが表明したのでしょうか、それともトルコだけが確約に転じたということなのでしょうか

↓ロイター
スウェーデンNATO加盟、年内実現とトルコ外相表明=米当局者
Humeyra Pamuk
2023年11月29日午前 8:09 GMT+93時間前更新


スウェーデンNATO加盟、年内に実現とトルコ外相が表明=米当局者
トルコのフィダン外相は28日、北大西洋条約機構(NATO)加盟国に対し、現在トルコ議会で討議されているスウェーデンのNATO加盟批准について、トルコは尽力しているとし、年内に正式加盟が実現するとの見通しを示した。2022年4月撮影(2023年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration/File photo)

[ブリュッセル 28日 ロイター] - トルコのフィダン外相は28日、北大西洋条約機構(NATO)加盟国に対し、現在トルコ議会で討議されているスウェーデンのNATO加盟批准について、年内に正式加盟が実現するとの見通しを示した。米国務省当局者が明らかにした。

NATOはこの日、ブリュッセルで外相理事会を開いた。スウェーデンの加盟を巡っては、この時期までに批准が完了し、今回の会議に合わせて加盟式典が行われることを期待する声も一部で出ていた。

だが、ロイターは先週、外相理事会までに批准が間に合わないとトルコからNATOに通知があったと報じていた。

米当局者によると、フィダン氏は外相理事会で、批准に向けて問題解決に尽力していると説明した。批准完了時期については数週間内との見通しを示したという。

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」


Humeyra Pamuk
トムソン・ロイター

Humeyra Pamuk is a senior foreign policy correspondent based in Washington DC. She covers the U.S. State Department, regularly traveling with U.S. Secretary of State. During her 20 years with Reuters, she has had postings in London, Dubai, Cairo and Turkey, covering everything from the Arab Spring and Syria's civil war to numerous Turkish elections and the Kurdish insurgency in the southeast. In 2017, she won the Knight-Bagehot fellowship program at Columbia University’s School of Journalism. She holds a BA in International Relations and an MA on European Union studies.https://jp.reuters.com/world/security/DL5ORR4TCRPLBLQRVEMKOECZWQ-2023-11-28/
スポンサーサイト



伊勢の応 |
| HOME |