fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・デンマーク、難民の財産没収法を可決 欧州の強硬姿勢に拍車

db bIMG_2944

湖西線では113系の始発列車が賑わう時間帯ですが、難民流入でにぎわうデンマークでは国の緊急措置が大きな論争を呼んでいます

CNN報道によれば、デンマークでは大量に流入する難民対策経費に充てるため、難民申請提出者について所持する1万デンマーククローネ(約17万円)以上の現金や貴金属及び家電製品等を、当局が超過分を没収できるとする内容の法案が議会により可決されました、結婚指輪等は対象外とするようですが、デンマーク政府は”デンマーク国民であれ難民であれ、もし住居費や食費の支払い能力があるのなら支払わなければならない”として意義を強調しました

しかし、財産の強制没収措置は、ナチス時代のユダヤ人迫害を彷彿させるとして強い反論がデンマーク国内世論からも出ており、場合によっては大きな社会的対立へ発展する可能性もあります、他方、金額の差はあるようですがCNNによれば、同様の法律はドイツにも存在しており、どの程度の財産への没収措置が行われるかについては不明である、とのことです、デンマークは高福祉政策のため、難民には希望受入先として多く支持されており、今回の決定がどう影響するか注意深く見てゆかねばなりません


デンマーク、難民の財産没収法を可決 欧州の強硬姿勢に拍車
2016.01.27 Wed posted at 10:42 JST

デンマーク・コペンハーゲン(CNN) デンマーク国会は26日、難民認定申請者から当局が現金や貴重品を没収して経費に充てることを認める法案を賛成多数で可決した。採決では81人が賛成、27人が反対し、1人が棄権した。
法案は、難民申請をした人の現金や所持品が1万デンマーク・クローネ(約17万円)を超す場合、当局が超過分を没収できるとする内容。腕時計や携帯電話、コンピューターなども対象となり得る。一方、例外として結婚指輪や婚約指輪、家族写真、勲章やメダルといった「特別な思い入れのある貴重品」の没収は認めない方針。
デンマークは寛容度が高くリベラルな社会民主国家として国際的な評判も高く、国民からは同法案に対して批判の声も根強かった。
与党・自由党は同法案の目的について、難民認定申請者にも同国の手厚い福祉制度に貢献してもらうためと説明。自由党の広報は先月の時点で、「デンマーク国民もわが国に来る難民も同じ医療が受けられ、就学前から大学までの教育や高齢者福祉の対象にもなる。言語教育なども政府が費用を負担して無料で受けられる」と強調。「デンマーク国民であれ難民であれ、もし住居費や食費の支払い能力があるのなら、支払わなければならない」と説明していた。
同様の法律はスイスやドイツにも存在していて、スイスでは生活費に充てるため資産を没収される難民が相次いでいる。ドイツで警察による資産の没収がどの程度行われているのかは不明。

http://www.cnn.co.jp/world/35076875.html?tag=top;subStory
スポンサーサイト



鞍馬の考 |
| HOME |