fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・記録的な冷え込みとなった九州 九州中心に断水続く 15県で約11万7000世帯

db bIMG_2945

湖西線の117系が通勤輸送に活躍を始める頃ですが、九州では断水が続いています

NHKによれば、これは寒波襲来により、水道管凍結による破損が相次ぎ、破損水道管を復旧しないまま送水を続けた場合給水能力が破綻するとの判断から水道の停止を行ったもので、福岡県で5万0800件、長崎県で3万1600件、鹿児島県で7900件の断水が続いています、凍結防止措置などが執られていないことが影響したとの事で、温暖な九州故の水道凍結被害、というところでしょう

しかし、大変な事態となっているのは全土に降雪が観測されています台湾で、アメリカABC報道では全土で急激な温度低下による心不全や低体温症などで80名以上の方が犠牲となっている報道がありました、台湾では暖房設備を有していない家庭が多く、今回の寒波は完全に想定外の事態となったということで、炬燵やストーブ等の暖房機を緊急供給する体制が必要となるやもしれません

九州中心に断水続く 15県で約11万7000世帯
1月27日 21時03分

九州中心に断水続く 15県で約11万7000世帯
記録的な冷え込みとなった九州を中心に広い範囲で断水が続き、NHKが各地の自治体を通じてまとめたところ、午後8時の時点で断水しているのは15の県の合わせておよそ11万7000世帯になっています。27日夜から28日朝にかけて、時間を区切って断水する自治体も相次ぎ、断水の影響は28日も続く見通しです。
午後8時の時点で、断水が起きているのは15の県の合わせておよそ11万7000世帯となり、26日の同じ時間のおよそ26万世帯と比べて少なくなっています。
最も断水が多いのは福岡県で、11の自治体の合わせておよそ5万800世帯で、中でも大牟田市はおよそ2万9000世帯に上っています。
次いで、長崎県の9の自治体の合わせておよそ3万1600世帯、鹿児島県の6の自治体の合わせておよそ7900世帯となっています。
27日新たに断水している自治体もあり、広島県北広島町では27日午前10時から2000世帯余りが断水しています。また、配水池の水位を回復させるなどの目的で、27日夜から28日朝にかけて時間を区切って断水する自治体も相次ぎ、断水の影響は28日も続く見通しです。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160127/k10010388231000.html
スポンサーサイト



鞍馬の考 |
| HOME |