fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

日本のそうりゅう型以外なら中国の勝利意味する」…オーストラリア潜水艦の受注争いでアメリカ政府筋見解-豪紙【Weblog北大路機関補足:2016-01-28日付】

DKGIMG_7448_20160128215527711.jpg

日本のそうりゅう型以外なら中国の勝利意味する」…オーストラリア潜水艦の受注争いでアメリカ政府筋見解-豪紙

25日付のオーストラリアン紙は、日独仏が争うオーストラリアの次期潜水艦の共同開発相手選定で
日本が選ばれなければ、日本案に反対する中国が外交的に勝利することを意味するとの米政府筋
の見解を報じた。

ターンブル首相は1月中旬に訪米した際、潜水艦選定についても協議したとされる。
米政府は公式には中立の立場を強調しているが、
事務レベルではこうした懸念をオーストラリア側に伝えているとみられる。

米政府筋は、海上自衛隊の「そうりゅう型」ベース案を支持する理由を
(1)海洋進出する中国への対抗上、最も性能が高い
(2)最も相互運用性がある
(3)日米豪の戦略的協力が加速される
(4)日本の敗北は中国の外交、戦略的勝利を意味する-とした。

(共同)

ttp://www.sankei.com/world/news/160125/wor1601250020-n1.html

写真はイ401、そうりゅう型豪州仕様の艦橋にはイオナの等身大パネルが標準装備される、という情報は無い
スポンサーサイト




北大路機関:補足記事 |
| HOME |