第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

東海道新幹線沿線火災全線運休遭遇顛末02:東京駅から新幹線のぞみ号に乗車することが難しくなった

DTADSCF9971.jpg

横浜駅にてローストビーフ丼を頂く、実はこれ前から食べてみたかったのですよ、空腹のときにビブレのローストビーフを割引のときに購入して時間がないときに丼飯の載せて夕食とする事は結構あるのですが外食では意外にも初めて

DTADSCF9972.jpg

ローストビーフ丼だけならば横浜駅でなくとも食べれそうですが、兎に角、東京駅の混み過ぎた新幹線窓口では行列が普通列車三両分の長さでして東海道新幹線の次の指定席券は予約するだけで新幹線で熱海通過くらいの時間がかかりそう

DTADSCF9973.jpg

東海道新幹線、前に架線飛来物で運転見合わせとなった際に、横浜駅のみどりの窓口で手続きした際、かなりスムーズに行きました、新幹線新横浜駅から離れていますし、その分この駅で混乱時に新幹線切符を買う人が少なかった為です

DTADSCF9976.jpg

ようやく東海道新幹線運行再開です。走行中に運転見合わせとなった場合の事を考えたらば、車内にいなかっただけ自由に喫食し散策し喫茶できるのですから、よかったのでしょう。しかし、ラッシュ時間帯を挟んで一番混雑する時間帯にこれだけの長時間運行見合わせ、果たして指定席変更はできるのでしょうか

DTADSCF9974.jpg

しかし困ったことになりました、JR東日本の方も頑張って下さりましたが、指定席券はこの日全部売り止めとなっていまして本当に運転再開となった場合でも、新横浜駅から乗車するのはかなり混雑します、と遠巻きに最低でも次の名古屋駅までは立ち乗りという雰囲気を伝えてくれました

DTADSCF9975.jpg

東京駅から新幹線のぞみ号に乗車することが難しくなった、この日が青春18きっぷ期間外でムーンライトながら号定期運行当時であれば迷わず利用したでしょうし、急行銀河運行当時ならばいそいそとB寝台下段を確保しようと躍起になったでしょうが、時代は既に夜行列車の時代ではない

DTADSCF9979.jpg

潔く新幹線は諦める事としました、リニア中央新幹線が中央本線に沿って建設された後でしたら、東海道新幹線が不通となった時の有力なう回路となりますが、これも先の話、北陸新幹線大阪経路がようやく小浜京都ルートで決定しましたが、これが完成していたらば、せめて敦賀まで延伸していれば乗換の迂回も出来ましたがないものは仕方がありません

DTADSCF9977.jpg

一泊する事としましょう、夜行バスという選択肢もないには無いのですけれども、疲れます。旅客機の空路という選択肢は既に抑えられているでしょう、羽田まで確かに京浜急行空港急行に乗ればすぐですがそれ程急ぎません、一泊しよう

DTADSCF9978.jpg

それでは宿泊先を探す事としなければなりません、首都圏ホテル事情は観光客の増大により所謂宿泊サイトを視るだけでは簡単に見つからないようになりましたが、インターネット予約を行っていない昔ながらの宿も又多いのがこの首都圏です

DTADSCF9980.jpg

翌日が祭日ですからもともと宿は少なめです、着換えも持ってきていないので浴衣と洗濯が出来て大浴場のあるところ、そして祭日を豊かに過ごせる場所がよい

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
スポンサーサイト

榛名の旅 |
| HOME |