第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

東海道新幹線沿線火災全線運休遭遇顛末03:横須賀へ新幹線のラッシュ時長時間運転見合わせの影響は大きい

DKIMG_7614_2016122517543406d.jpg

新幹線の運転見合わせをいいことに転進する事としましたが、翌日は祭日、大洗を散策するべく水戸に一泊するか、青梅あたりを散策して拝島から中央線経由で買えるか、いや、さっき買った雑誌の表紙の影響を受け横須賀か

DTADSCF9981_201612251754350cc.jpg

迷った事は行きたい証、新幹線で帰宅する話は無かった事にして横浜から京浜急行に乗り換えて京急特急で上大岡と金沢八景に金沢文庫を経て追浜の次の汐入へ

DTADSCF9987.jpg

アメリカ人ばっかりいる店のカウンターでジャックダニエルをロックで注文という中学生の憧れそうな駆け付け一杯とともに買ったばかりで殆ど使い方の分らないiPhone7で情報を集めてみました

DTADSCF9983_20161225175438a72.jpg

ううむ、東京駅&新幹線、で検索してみますと凄いことになっていますし、路線情報でも大幅な遅れとなっていまして具体情報は無し、混雑やいつになったら列が動くのか、などなど喧々諤々の様相です

DTADSCF9986.jpg

宿泊先、電話番号を確認して直接電話を入れまして聞いて見ましたらば部屋に空きがありました、リムパック参加の護衛艦はるな横須賀帰港撮影以来の定宿に泊まれることに

DTADSCF9985_20161225175441f07.jpg

糸魚川火災は報道視る限り鎮火しつつあるようでしたが、140軒もの家屋が燃えてしまったとの事、もしさらに100m内陸側で火災が発生していたらば北陸新幹線の高架が防火壁となったのか、などやんわり思ったりもしました

DTADSCF9984_20161225175440558.jpg

大宮駅前でも火災が発生していて、大宮駅からの路線の一部が運休となっている報道も、糸魚川の北陸新幹線が煙にまかれなかったようで運行できたようですが、大宮は新幹線拠点駅です、どうなったのか気になるところ

DTADSCF9988.jpg

さて、横須賀にはアメリカンな雰囲気を売りにするホテルなども多々あるのですが、やはり気心知れた宿の方が行く里と休むことが出来ます、横須賀駅前という立地も良いのですが、考えればここは汐入駅前、京急とJRの駅の位置は違う

DTADSCF9982_201612251754378a1.jpg

小雨が降り始めていました、横須賀は戦前から海軍の街、先ほど一杯やったお店はドブ板横丁といわれまして、ドブ板の上に道を通して水兵横丁と、上陸の機会に一杯やれる街としたもの

DTADSCF9989.jpg

戦前からゴキゲンな街だと思っていたのですが、負けてきますと若い水兵があまり目立って遊んでいると古参水兵に鉄拳制裁、というのも普通であったと、戦時中の貴重な体験談を教えてもらいました

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
スポンサーサイト

榛名の旅 |
| HOME |