第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

北海道を旅する列車:自衛隊行事に向かう車窓から、維持できる路線と維持しなければならない路線、それ以外との難しい視点

RWHIMG_5981.jpg

JR北海道、経営再軌道化には、絶対辞しなければならない路線と赤字でも全体を考え提示せざるを得ない路線とに分ける必要がありそうです

DBH-IMG_1727_20170208111215969.jpg

絶対維持しなければ採算に影響を及ぼす路線として函館と札幌をドル箱の千歳空港線経由で小樽まで結ぶ基幹路線を維持して、その上で札幌旭川路線と札幌帯広釧路路線を可能な範囲内で維持する、と

DBH-IMG_1722_201702081112130b8.jpg

この他の路線を大胆に自動車道を利用するBRT路線に置き換え、形式的に路線を維持した形を取るのが精一杯なのかな、と

DBH-IMG_1724_20170208111214065.jpg

物流に関しては、旭川以北路線を諦め、輸送需要がそれなりに残っているのならば稚内を留萌経由で小樽、網走と釧路経由で苫小牧まで流氷冬季運休の近海フェリーで結ぶ海上航路に置き換えた方が、路線維持や除雪費用を考えずに済むのではないか、とも

RWWG4A8971.jpg


もともと青函連絡船を運航し海上輸送に依存していた区間なのだから、近海フェリーへの回帰とBRTの併用、とか、考えねばならないでしょう

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
スポンサーサイト

榛名の旅 |
| HOME |