第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

谷口ジロー氏死去=漫画「『坊っちゃん』の時代」「孤独のグルメ」―69歳

BSLIMG_7006.jpg

谷口ジロー氏死去=漫画「『坊っちゃん』の時代」「孤独のグルメ」―69歳、時事通信報道です

孤独のグルメ執筆で有名となりました谷口ジロー氏ですが、夏目漱石とその時代を描いた作品、坊ちゃんの時代、遺伝子改造により造られた軍用犬の数奇な生涯を描いたSF作品神の犬、アーネストシートンの半生と動物たちを描いたシートン、印象的な作品を多く発表されました

↓以下時事通信報道
谷口ジロー氏死去=漫画「『坊っちゃん』の時代」「孤独のグルメ」―69歳
時事通信 2/12(日) 12:57配信

 人気作「孤独のグルメ」などで知られる漫画家の谷口ジロー(たにぐち・じろー、本名谷口治郎=たにぐち・じろう)氏が11日、病死した。

 69歳だった。葬儀は近親者で行う。

 鳥取市出身。会社員生活を経て、71年「嗄(か)れた部屋」でデビュー。文芸やSFなど多様な分野で作品を発表した。ペットのみとりをテーマにした「犬を飼う」で92年、小学館漫画賞審査員特別賞、関川夏央氏原作で明治期の文豪の生きざまや交友を描いた「『坊っちゃん』の時代」で98年、手塚治虫文化賞マンガ大賞などを受賞した。

 作画を担当した「孤独のグルメ」(久住昌之氏原作)は12年からテレビドラマ化され、幅広い層の人気を集めた。欧州など海外での評価も高く、11年に仏芸術文化勲章「シュバリエ」を受章した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000028-jij-soci
スポンサーサイト
鞍馬の考 |
| HOME |