第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

EOS-M5,評価試験 26:15-45mmキットレンズvs18-55mmキットレンズ

AFVIMG_4882.jpg

EOS-Mシリーズにはキットレンズとしまして15-45mmズームレンズと18-55mmズームレンズがあります

AFVIMG_3758.jpg

18-55mmといえば、KissシリーズはじめCANON一眼レフの標準的なキットレンズの焦点距離となりますが、どちらがいいのでしょうか

AFVIMG_3764.jpg

15-45mmは一眼レフキットレンズには無い焦点距離で、もう一つ高級の15-85mmレンズの焦点距離と広角が一致します

AFVIMG_3611.jpg

すると、45mmという焦点距離はやや短く感じますが、15mmの広角を活かした風景写真という運用に重点を置き、動き物はそれ程撮影しない、という選択肢も考えられるのでしょうか

AFVIMG_0727.jpg

携帯性では22mm短焦点レンズが発売されていますので、こちらをWレンズキットとして入手し、携帯性を重視する際にはこれを装着し、背広に忍ばせる方式が一番理想でしょう

北大路機関:はるな くらま
(本ブログに掲載された本文及び写真は北大路機関の著作物であり、無断転載は厳に禁じる)
(本ブログ引用時は記事は出典明示・写真は北大路機関ロゴタイプ維持を求め、その他は無断転載と見做す)
スポンサーサイト

榛名の旅 |
| HOME |