第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・韓国サムスン電子、一部生産を米国移転へ 3億ドル投資=報道

DBCHIMG_6161_20170314234439d10.jpg

韓国サムスン電子、一部生産を米国移転へ 3億ドル投資=報道、ロイター報道です

サムスン、メキシコからアメリカへの工場移転を発表です。一部の電子オーブンレンジ生産をアメリカへシフトするもので、新工場は五つの州で建設に向けた用地選定が進むと共に、初期投資として3億ドルを投じ、更にアメリカ国内において500名程度の雇用を生む見通しとの事、メキシコからの工場移転は北米自由貿易協定失効を目指すトランプ政権により最大の四条であるアメリカ国内での製造を優先した為ですが、これによりメキシコ家材への影響、この移転に端を発する他の製造業への影響などに関心が尽きません

↓以下ロイター報道

Technology | 2017年 03月 9日 11:30 JST 関連トピックス: トップニュース
韓国サムスン電子、一部生産を米国移転へ 3億ドル投資=報道

[8日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS)はメキシコから一部の生産を米国に移転させ、約3億ドルの初期投資を行い米国内の生産設備を拡充する。米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が8日、関係筋の話として報じた。

WSJ紙は、サムスン電子はオーブンレンジの一部生産をメキシコから米国に移転させると報道。移転先をめぐり少なくとも米国の5つの州がサムスンと交渉を進めているとしている。移転されれば約500人の雇用が創出される見通し。

この報道についてサムスン電子からコメントは得られていない。

ロイターは先月、サムスン電子は家電事業関連の工場を米国内に建設する可能性があると報じていた。

*見出しを修正しました。
http://jp.reuters.com/article/samsungfactory-mexico-usa-idJPKBN16G06T
スポンサーサイト
鞍馬の考 |
| HOME |