第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開【Weblog北大路機関補足:2017-04-11日付】

北大路新年acb39238168b8a4387f58ca770e4c028

米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開,AFP報道です

ロシア軍が発表した映像によれば、トマホークミサイル攻撃は航空掩体のシェルター部分格納扉を正確に破壊し、シェルター部分本体を損傷させず、内部の航空機そのものを正確に破壊している様子が見て取れます。トマホークミサイルはアメリカ海軍の主力巡航ミサイルで、454kgの通常弾頭を搭載、1991年の湾岸戦争で288発が使用され指揮中枢や作戦統制設備及び戦略目標等の撃破に大きな威力を発揮、地形追随飛行能力と目標解析能力を複合した誘導方式は改良によりGPS標定等命中精度を増し、一発400万ドル、潜水艦や駆逐艦及び巡洋艦のVLSから投射します

↓以下AFP報道
米軍の攻撃受けたシリア空軍基地、ロシア国防省が動画公開
2017年04月10日 22:36
【4月10日 AFP】ロシア国防省は、米軍が7日未明に実施したミサイル攻撃を受けた後のシリアのシャイラト(Shayrat)空軍基地の滑走路などを撮影した動画を公開した。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3124655?cx_tag=pc_rankday&cx_position=3#cxrecs_s

スポンサーサイト
北大路機関:補足記事 |
| HOME |