第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

英前財務相「テリーザ・メイは死んだも同然」【Weblog北大路機関補足:2017-06-09日付】

北大路新年5cad86c05292728c1020a499256895b7

英前財務相「テリーザ・メイは死んだも同然」,BBC報道です

キャメロン政権の財務相をつとめたジョージ・オズボーン氏の辛辣な発言です。テリーザ・メイ首相は実際敢行しなくともよい前倒し選挙で与党保守党が過半数割れとなった上で、確実にEU離脱には影響を及ぼす地域政党と無理に連立政権の道を模索するという方策を採った為、EU離脱に関する道筋を根本から見直し、国内と欧州双方の反発から妥協路線を模索しなければなりませんが、これは言うほど簡単な事ではありません

↓以下BBC報道
英前財務相「テリーザ・メイは死んだも同然」
2017年06月12日
英総選挙の結果を受けて、ジョージ・オズボーン前財務相は11日、BBC番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演し、解散総選挙を発表した挙句に議席を減らし過半数を割り込む事態を作ったテリーザ・メイ首相は「死んだも同然」だと痛烈に批判した。
現在は夕刊紙イブニング・スタンダードの編集長を務めるオズボーン氏は、キャメロン政権の財務相で、昨年夏のメイ内閣発足で解任された。

http://www.bbc.com/japanese/video-40243829
スポンサーサイト
北大路機関:補足記事 |
| HOME |