第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

IS指導者死亡の真偽、100%確信ない─ロシア外相=通信社【Weblog北大路機関補足:2017-06-20日付】

北大路新年df9cf39c32bad25b9fc8cc834fe56897

IS指導者死亡の真偽、100%確信ない─ロシア外相=通信社、ロイター報道です

ISILの首魁バグダディ容疑者、ロシア空軍の航空攻撃により死亡した可能性が報じられたことについて、ロシアのラブロフ外相があくまで可能性であり100%の確認はできていない、との発言をロシアのRIA通信が伝えました。一方でロシア国防省は戦果確認としてISILの首魁バグダディ容疑者無力化の真偽を確認中で、全く裏付けは無い事ではない実情も示しています

↓以下ロイター報道
World | 2017年 06月 16日 19:36 JST
IS指導者死亡の真偽、100%確信ない─ロシア外相=通信社

[モスクワ 16日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は16日、ロシアによる空爆で過激派組織「イスラム国」(IS)指導者のバグダディ容疑者が死亡したかどうか100%確認できていないと明らかにした。RIA通信が伝えた。

これより先、ロシア国防省は、シリアの都市ラッカ周辺で5月下旬に実施した空爆でバグダディ容疑者が死亡した可能性があるとの情報について確認していると明らかにしていた。

http://jp.reuters.com/article/mideast-crisis-syria-baghdadi-lavrov-idJPKBN19717Y
スポンサーサイト
北大路機関:補足記事 |
| HOME |