第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

福岡県大分県大雨特別警報:「福岡県内で9人と連絡取れず」 福岡県警、福岡県・大分県に大雨特別警報 福岡 大分 河川の状況 まとめ(午前2時現在)

DKEQDSCF0762.jpg

「福岡県内で9人と連絡取れず」 福岡県警7月6日 1時10分

福岡 大分 河川の状況 まとめ(午前2時現在)7月6日 1時22分
「福岡県内で9人と連絡取れず」 福岡県警
7月6日 1時10分
福岡県警察本部によりますと福岡県内では5日午後11時半の時点で朝倉市や東峰村などで少なくとも9人と連絡が取れなくなっているということです。
このうち朝倉市では福岡県の朝倉県土整備事務所の職員3人がパトロールに出かけたまま連絡がとれなくなっているということです。

また5日午後5時ごろには朝倉市の須川で、男性が川に流されているという通報があったほか、午後6時半ごろに福光で子ども1人が流されているという通報がありました。

午後6時40分ごろには朝倉市杷木で崖崩れが起き、2人と連絡がとれないという通報があったということです。

さらに東峰村宝珠山では「家が流されている」と通報があり、この家には夫婦2人がいた可能性があるということです。

このほか、車が流されているという通報も寄せられていて警察では捜索にあたっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170706/k10011045411000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

福岡 大分 河川の状況 まとめ(午前2時現在)
7月6日 1時22分
国土交通省などによりますと、福岡県では、午前2時の時点で大刀洗川と金丸川がそれぞれ久留米市にある観測所で氾濫危険水位を超えているということです。

また、大分県内の河川はいずれも氾濫危険水位を下回っています。しかし、今後の雨の降り方次第では、水位が急激に上がることもあるとして、市町村が出す避難情報や周囲の状況を確認し、厳重に警戒するよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170706/k10011045311000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
スポンサーサイト
第二北大路機関広報 |
| HOME |