第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鹿児島県で震度5強:鹿児島の地震 南九州市の市道 崖崩れで通行止め【北大路機関防災情報】

WG4A2398.jpg

鹿児島県で震度5強 津波の心配なし7月11日 13時20分

鹿児島の地震 南九州市の市道 崖崩れで通行止め7月11日 14時04分

鹿児島 南九州市の停電はすべて復旧7月11日 13時34分

↓以下NHK報道
鹿児島県で震度5強 津波の心配なし
7月11日 13時20分
11日午前11時56分ごろ、鹿児島湾を震源とする地震があり、鹿児島市の喜入町で震度5強の強い揺れを観測しました。この地震による津波の心配はありません。
この地震で震度5弱の揺れを鹿児島市下福元と、鹿児島県指宿市、南九州市で観測したほか、震度4の揺れを鹿児島市中心部の祇園之洲町と鹿児島県鹿屋市、枕崎市、薩摩川内市、日置市、曽於市、南さつま市、姶良市、大崎町、錦江町、南大隅町、それに肝付町で観測しました。

また、鹿児島県と宮崎県、長崎県、熊本県、それに佐賀県の各地で震度3から1の揺れを観測しました。気象庁の観測によりますと、震源地は鹿児島湾で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定されています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011053611000.html?utm_int=word_contents_list-items_007&word_result=%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%20%E9%9C%87%E5%BA%A6%EF%BC%95%E5%BC%B7

鹿児島の地震 南九州市の市道 崖崩れで通行止め
7月11日 14時04分
鹿児島県警察本部によりますと、震度5弱の揺れを観測した南九州市では川辺町高田の山間部の川沿いを通る市道の道路脇の斜面が高さおよそ20メートル、幅13メートルにわたって崩れて、道路に流入しました。この影響でこの市道が全面通行止めになっているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011054091000.html?utm_int=word_contents_list-items_003&word_result=%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%20%E9%9C%87%E5%BA%A6%EF%BC%95%E5%BC%B7

鹿児島 南九州市の停電はすべて復旧
7月11日 13時34分
九州電力によりますと、地震発生後に起きた鹿児島県南九州市の停電は午後1時16分までにすべて復旧しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011054021000.html?utm_int=word_contents_list-items_004&word_result=%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E7%9C%8C%20%E9%9C%87%E5%BA%A6%EF%BC%95%E5%BC%B7
スポンサーサイト
第二北大路機関広報 |
| HOME |