第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

鞍馬の考:時事論点・・・米テスラ、フォックスのマードックCEOなど新取締役2人指名

ANCIMG_0031_20170719142641138.jpg

米テスラ、フォックスのマードックCEOなど新取締役2人指名,ロイター報道です

アメリカ自動車回最大の時価総額を誇るビックスリーに並んだテスラモーターですが、電気自動車に特化した同社も製造自動者数はそれ程多くは無く、この販路拡大へ株主総会より意見が出されていたところでした、20世紀フォックスから新たに取締役を指名する事で、電気自動車の販路拡大を目指しています。電気自動車業界では中国の急速な追い上げとボルボなどの脱化石燃料車の風潮があり、この業界の先行者であるテスラモーターにも新しい変革が求められています

↓以下ロイター報道
Business | 2017年 07月 18日 09:47 JST 関連トピックス: ビジネス, トップニュース
米テスラ、フォックスのマードックCEOなど新取締役2人指名

[17日 ロイター] - 電気自動車(EV)メーカーの米テスラ(TSLA.O)は17日、新たな取締役として米メディア・娯楽大手21世紀フォックス(FOXA.O)のジェームズ・マードック最高経営責任者(CEO)ら2人を指名したと発表した。

もう1人は出版社ジョンソン・パブリッシングのトップを務めるリンダ・ジョンソン・ライス氏。テスラの取締役は9人に増えた。

http://jp.reuters.com/article/tesla-ceo-idJPKBN1A302Z
スポンサーサイト
鞍馬の考 |
| HOME |