第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

秋田 記録的大雨:秋田 大雨の農業被害は数十億円規模か【北大路機関防災情報】

EGIMG_6965.jpg

秋田 大雨の農業被害は数十億円規模か7月25日 5時01分(NHK報道)

秋田大雨 雄物川を国が調査 14キロの広範囲であふれる7月24日 18時11分(NHK報道)

記録的豪雨 秋田で住宅への被害が570棟余に7月24日 18時41分(NHK報道)

↓以下全文引用
秋田 大雨の農業被害は数十億円規模か
7月25日 5時01分
23日までの記録的な大雨で広い範囲が浸水した秋田県の「雄物川」の流域はコメなどの生産が盛んですが、これまでのところ農業被害の調査は進んでいません。県は、過去の災害と比較すると、被害が数十億円規模に上る可能性もあると見て、確認を急ぐことにしています。
23日にかけて記録的な大雨となった秋田県では、1級河川の雄物川などが氾濫して県内の広い範囲が浸水し、農地も被害を受けました。

24日正午の時点で秋田県が把握できている被害は、田んぼに土砂が流れ込んだり、ため池や水路が壊れたりしたものなどで、その額は合わせて5000万円近くだということです。ただ、大仙市や秋田市など浸水被害が深刻な地域ほど調査が進んでおらず、冠水した農地の面積もまだ分かっていません。

県は、農地の浸水被害が広範囲に及ぶと考えられることから、これまでに判明している被害額は全体のごく一部に過ぎず、過去の災害と比較すると数十億円規模に上る可能性もあると見ています。

秋田県農林政策課は「被害を受けた農家をいち早く支援するためにも、被害の確認を急ぎたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170725/k10011072741000.html?utm_int=word_contents_list-items_008&word_result=%E7%A7%8B%E7%94%B0%20%E8%A8%98%E9%8C%B2%E7%9A%84%E5%A4%A7%E9%9B%A8

秋田大雨 雄物川を国が調査 14キロの広範囲であふれる
7月24日 18時11分
記録的な大雨で氾濫した秋田県南部を流れる雄物川について、国土交通省が調査したところ、水があふれ出た場所は大仙市内だけでも合わせておよそ14キロに及ぶことがわかりました。
24日、雄物川を管理する国土交通省 湯沢河川国道事務所が現地調査を行いました。
職員が堤防や川べりを歩き、橋げたに付いた泥水の跡から、氾濫した時の水位を調べたり、周辺の草が倒れている状況から浸水の範囲を調べたりしました。

その結果、雄物川で水があふれ出た場所は、大仙市内だけでも合わせておよそ14キロに及ぶことがわかりました。
また、流域の協和峰吉川地区や寺館地区は、浸水した範囲が特に広いということです。
一方、雄物川の流域では下流の秋田市でも浸水被害が出ていて、国土交通省が調査を進めていますが、詳しい被害の範囲はわかっていないということです。

国土交通省湯沢河川国道事務所の高子秀之建設専門官は「調査結果をまとめ、今後、堤防の整備を進めていきたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170724/k10011072321000.html?utm_int=word_contents_list-items_013&word_result=%E7%A7%8B%E7%94%B0%20%E8%A8%98%E9%8C%B2%E7%9A%84%E5%A4%A7%E9%9B%A8

記録的豪雨 秋田で住宅への被害が570棟余に
7月24日 18時41分
23日までの記録的な大雨で浸水被害が広がった秋田県では、これまでのところ住宅が浸水するなどの被害が合わせて570棟余りに上っているほか、田畑への浸水も確認されていて、今後、さらに被害が広まりそうです。
秋田県では、22日から23日にかけて記録的な大雨となり、各地で河川が氾濫するなど、県内の広い範囲で住宅が水につかる被害が相次ぎました。

秋田県が24日午後4時までにまとめたところ、住宅の半壊が横手市で1棟、床上浸水が大仙市や由利本荘市などで145棟、床下浸水が428棟に上っています。

また、秋田県内では直ちに避難が必要な「避難指示」が大仙市の8217世帯2万1661人に、「避難勧告」が大仙市と秋田市の合わせて1万492世帯2万7065人に出ています。

大仙市では各地で集落が孤立状態となっていましたが徐々に解消が進み、午後5時半の時点で孤立状態の集落は土砂崩れで道路が通行できない南外外山の3世帯3人となっています。

一方、秋田県内では、田畑が浸水する被害も確認されていて、今後、市町村の調査が進むとさらに被害が広まると見られています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170724/k10011072401000.html?utm_int=word_contents_list-items_012&word_result=%E7%A7%8B%E7%94%B0%20%E8%A8%98%E9%8C%B2%E7%9A%84%E5%A4%A7%E9%9B%A8
スポンサーサイト
第二北大路機関広報 |
| HOME |