第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

台風5号 滋賀県米原市付近、局地的に猛烈な雨のおそれ 警戒を【北大路機関防災情報】

SDF10DWG4A6764.jpg

台風5号 局地的に猛烈な雨のおそれ 警戒を8月7日 23時51分

滋賀 東近江市付近 記録的短時間大雨情報8月7日 21時37分

三重 鈴鹿 鈴鹿川が氾濫危険水位超える8月7日 23時08分

滋賀 米原・長浜 姉川 氾濫危険水位に8月7日 22時33分
台風5号 局地的に猛烈な雨のおそれ 警戒を
8月7日 23時51分
台風5号は、滋賀県米原市付近を北よりに進んでいると見られ、台風の中心に近い場所では、非常に激しい雨が降っています。これから近畿や東日本を中心に局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあり、土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に厳重に警戒し、山沿いや川沿いに住む人などは安全な場所で避難を続けてください。
気象庁の発表によりますと、台風5号は、午後3時半ごろ和歌山県北部に上陸したあと、午後11時には、滋賀県米原市付近を1時間に25キロの速さで北北東へ進んでいると見られます。

中心の気圧は980ヘクトパスカル、最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートルで、風速25メートル以上の暴風域はなくなりましたが、中心から南側280キロ、北側170キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風5号で特に厳重な警戒が必要なのが、大雨による土砂災害や川の氾濫、それに低い土地の浸水です。台風の中心に近い近畿や東海だけでなく、台風から離れている関東甲信や中国地方にも発達した雨雲が流れ込んでいます。

最新の雨の状況です。午後11時までの1時間には、岐阜県が揖斐川町に設置した雨量計で50ミリの非常に激しい雨を観測しました。また、気象庁のレーダーによる解析では、滋賀県東近江市付近で午後9時20分までの1時間におよそ90ミリの猛烈な雨が降ったと見られ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。

これまでの雨で、土砂災害の危険性が非常に高まり自治体が避難勧告を出す目安とされる「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。発表されているのは、埼玉県秩父市と神奈川県山北町、群馬県が嬬恋村など、長野県飯田市、山梨県が大月市と都留市など、静岡県が静岡市や島田市など、岐阜県が大垣市や海津市など、三重県が津市や伊賀市など、滋賀県が甲賀市や高島市など、京都府が京都市左京区や宇治市など、福井県敦賀市など、奈良県が野迫川村、鳥取県が鳥取市や倉吉市など、岡山県が真庭市などです。

さらに、岐阜県を流れる牧田川、三重県を流れる木津川、鈴鹿川、京都府を流れる川上谷川、滋賀県を流れる天野川、姉川、愛知川では「氾濫危険水位」を超え、氾濫の危険性が非常に高くなっています。

このあとの雨の見通しです。近畿では8日の明け方にかけて、東海や関東甲信、北陸、それに東北南部では、8日の午後にかけて、断続的に雷や突風を伴い1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあります。

8日の夜遅くまでに降る雨の量は、いずれも多いところで、山梨県で300ミリ、関東北部と長野県、新潟県、それに北陸で250ミリ、近畿と静岡県で200ミリ、東北南部で180ミリ、岐阜県で150ミリと予想されています。
さらに、9日の夜遅くにかけては、新潟県では200ミリから300ミリ、東北南部で100ミリから200ミリの雨が降ると予想されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011091211000.html?utm_int=word_contents_list-items_001&word_result=%E5%8F%B0%E9%A2%A8%EF%BC%95%E5%8F%B7

滋賀 東近江市付近 記録的短時間大雨情報
8月7日 21時37分
気象庁によりますと、滋賀県東近江市付近では、レーダーによる解析で午後9時20分までの1時間におよそ90ミリの猛烈な雨が降ったと見られます。災害の危険が迫っていることから、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して、安全を確保するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011091871000.html?utm_int=word_contents_list-items_002&word_result=%E5%8F%B0%E9%A2%A8%EF%BC%95%E5%8F%B7

三重 鈴鹿 鈴鹿川が氾濫危険水位超える
8月7日 23時08分
三重県によりますと、鈴鹿市を流れる鈴鹿川の高岡観測所で午後10時50分、氾濫の危険性が非常に高い「氾濫危険水位」を超えました。県は氾濫の危険性が高まっているとして、厳重に警戒するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011092011000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

滋賀 米原・長浜 姉川 氾濫危険水位に
8月7日 22時33分
滋賀県によりますと、米原市と長浜市を流れる姉川は、午後10時10分、米原市内の水位観測所で洪水のおそれがある氾濫危険水位に達したということです。滋賀県は氾濫のおそれがあるとして「氾濫危険情報」を出し、厳重な警戒を呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011091941000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005
スポンサーサイト
第二北大路機関広報 |
| HOME |