第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

PowershotG7XmarkⅡへの道 EOS-M3ミラーレス機補完機種 08

dmIMG_6833.jpg

powershotG7Xmark2、仕方ないので購入しました。電子光学ファインダーも光学ファインダーも無い、レリーズ使用不可、カメラではなく家電なのだがまあ、安かった、安物だ

DMOIMG_0379.jpg

ペンタ部に光学ファインダーを有していれば、もしくは横幅をもう10mm延伸して光学ファインダーを備えていれば、即座に購入したと思う、ただ電子光学ファインダーは駄目だ

DKWIMG_8206.jpg

興味深い新技術は、ズームリング部分にダイヤル機能を付与し、標準状態ではズーム機能を、必要に応じ絞り値や露光時間を瞬時操作出来るよう使い勝手を考えたところにある

DMOIMG_0467.jpg

この機能、コンパクト機だからこそ、光学ファインダーを追加する副次設計といえるかもしれない、コンパクト機は基本的にレンズを交換できないからだ、追加するものはあるが

DMOIMG_0514.jpg

コンパクト機、24mmから100mmまで、画角は決まっている、ならば光学ファインダーに表示機能を付与し、24mmならばこの枠、55mmはこの枠、と読み取れるようすればよい
スポンサーサイト

榛名の旅 |
| HOME |