FC2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

【くらま】日本DDH物語 《第四〇回》F-4高速対潜機が目指すは空母構想か対艦哨戒機か(伊勢の応)

20180414230532de0.jpg

【くらま】日本DDH物語 《第四〇回》F-4高速対潜機が目指すは空母構想か対艦哨戒機か
2018-04-14 20:14:20 | 先端軍事テクノロジー
■野心的F-4高速対潜機研究

誤ーF-4を導入する事で航空自衛隊へ依存していた対艦攻撃任務についての主導権を考えていたのかもしれません。他方で海上自衛隊がこの時に戦闘機の運用能力を有していたならば、海上自衛隊航空集団の運用体系も大きく現在とは異なるものとなった可能性、あるでしょう。



正)F-4を導入する事で航空自衛隊へ依存していた対艦攻撃任務についての主導権を考えていたのかもしれません。他方で海上自衛隊がこの時に戦闘機の運用能力を有していたならば、海上自衛隊航空集団の運用体系も大きく現在とは異なるものとなった可能性もあるでしょう。

北大路機関

スポンサーサイト

伊勢の応 |
| HOME |