fc2ブログ

第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

パク前大統領 審理差し戻し 韓国最高裁 日向備忘録

IMG_6643.jpg

パク前大統領 審理差し戻し 韓国最高裁

弾劾と逮捕に至る過程が若干不透明で、これが国民情緒で真贋が歪む異世界の国なのか、と思っていましたが
パク前大統領 審理差し戻し 韓国最高裁
2019年8月29日 14時32分

韓国で収賄などの罪に問われているパク・クネ(朴槿恵)前大統領の裁判で、韓国の最高裁判所は29日、懲役25年とした2審の判決を破棄し、ソウル高等裁判所で改めて審理するよう命じました。

韓国でおととし大統領を罷免されたパク・クネ被告は、長年の知人、チェ・スンシル(崔順実)被告らと共謀し、サムスングループやロッテなどの財閥から、約束分も含めて590億ウォン余り(日本円にして50億円余り)の賄賂を受け取ったとして収賄などの罪に問われています。

去年8月、ソウル高等裁判所は、この大部分が賄賂だと認め、懲役25年の判決を言い渡し、検察は、無罪と判断された部分について不服を申し立てて最高裁判所に上告していました。

韓国の最高裁判所は29日午後、判決を言い渡し、2審で無罪と判断された内容は支持しましたが、審理の進め方に問題があったとして、懲役25年とした2審の判決を破棄し、ソウル高等裁判所で改めて審理するよう命じました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190829/k10012054981000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_006
スポンサーサイト



日向の録 |
| HOME |