第二北大路機関

第二北大路機関は、Weblog北大路機関メンテナンス時及びPC不調時の予備として設定されたブログです。

「交渉うまく行けば米韓合同軍事演習やめる」トランプ大統領【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】

DAADSCF6603_20180613234130acf.jpg

「交渉うまく行けば米韓合同軍事演習やめる」トランプ大統領,NHK報道です

米韓合同軍事演習について、トランプ大統領は今後の米朝首脳会談継続を示すと共に米朝交渉が良好に進展した場合には、南北朝鮮の懸案事項である米韓合同軍事演習を終了する可能性を示しました。これは可能性を示唆しただけですが、韓国軍は戦時に米軍指揮下で行動する二国間合意があり、米韓合同軍事演習終了は米韓軍事同盟の終了に他なりません。

↓以下NHK
「交渉うまく行けば米韓合同軍事演習やめる」トランプ大統領【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

トランプ大統領「適切な時期にピョンヤン訪問」【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】

DTKDSCF5369_20180613234129de9.jpg

トランプ大統領「適切な時期にピョンヤン訪問」,NHK報道です

初首脳会談では具体的成果は無いだろう、とは当初から考えられていました。例えば今年末までにすべての核兵器解体を専門家立会いの下で実施し、核関連施設査察へIAEAへの再加入を行う、というような具体的進展はなかなか難しいものがありました。しかし、初首脳会談が次の会談へ繋ぐ事が出来た点は、具体的であるといえ、唯一評価できましょう。

↓以下NHK
トランプ大統領「適切な時期にピョンヤン訪問」【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

「もうすぐ朝鮮戦争終わるという希望持っている」トランプ大統領【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】

DWGDSCF6002_20180613233240344.jpg

「もうすぐ朝鮮戦争終わるという希望持っている」トランプ大統領,NHK報道です

朝鮮戦争終戦について。トランプ大統領は、遠くない将来に朝鮮戦争が終戦となる希望を持っている、と発言、今回の米朝首脳会談において朝鮮戦争終戦宣言が行われるのではないかとの希望的観測もありましたが、首脳会談では終戦まで踏み込んだ発言は無く、云い方を変えれば現状維持、そして緊張緩和の可能性、という合意に留まる事となりました。

停戦中でしかない朝鮮戦争終戦は、アメリカが北朝鮮から韓国を同盟国として防衛する米韓相互防衛条約に直結しています。朝鮮戦争終戦となれば、同盟条約を北朝鮮に限定したものから、多国間安全保障協力へと包括化する新米韓安全保障条約が必要となり、在韓米軍の駐留について変容があり得る為、隣国である我が国にとっても大きな関心事でしょう。

↓以下NHK報道
「もうすぐ朝鮮戦争終わるという希望持っている」トランプ大統領【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

北朝鮮のミサイルエンジン試験場取り壊すことで合意【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】

DAADSCF3836_20180613233255681.jpg

北朝鮮のミサイルエンジン試験場取り壊すことで合意,NHK報道です

トランプ大統領が記者会見において具体的成果の一つとして提示したものが、北朝鮮が今回の首脳会談において主要ミサイルエンジン試験場の取り壊しに合意した、という点です。これは北朝鮮にとり国連制裁解除後に一つの産業となり得る航空宇宙産業でのロケット部門を事実上切り捨てる構図となりますが、事実であれば実効性ある措置となりましょう。

弾道ミサイル脅威は我が国の取り切迫した脅威です。防衛省はイージス艦六隻とアメリカ海軍イージス艦とを協同したイージスBMD体制を維持しつつ、首都圏では市ヶ谷にミサイル迎撃に当たるPAC-3部隊が常駐、全国のペトリオットミサイル部隊が警戒を継続すると共に秋田山口両県へ陸上型イージスシステム“イージスアショア”建設計画が推進中です。

↓以下NHK
北朝鮮のミサイルエンジン試験場取り壊すことで合意【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |

共同声明 完全な非核化など4項目【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】

DGPDSCF6605_20180613233249ef0.jpg

共同声明 完全な非核化など4項目,NHK報道です

米朝首脳会談首脳宣言について、原則宣言として明確な非核化に関する合意を確約したものではなく、云い方を変えれば北朝鮮非核化は五年以内に実現するのか、今世紀いっぱいの2099年まで要するのか、非核化に関する自称非核化に留まるのか、具体的か核関連施設と核兵器配備状況に関する現状だけでも査察を受ける用意があるのか、具体性が全く無い。

↓以下NHK
共同声明 完全な非核化など4項目【Weblog北大路機関補足:2018-06-13日付】…の続きを読む
北大路機関:補足記事 |
BACK | HOME | NEXT